三浦版 掲載号:2018年5月25日号 エリアトップへ

中学生軟式野球「マリーンズ」 投打冴え、優勝つかむ

スポーツ

掲載号:2018年5月25日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶマリーンズメンバー
優勝を喜ぶマリーンズメンバー

 三浦市で活動する中学生軟式野球チーム「マリーンズベースボールクラブ」は、今月4日から横浜市と川崎市で行われた「第8回川崎市中学生軟式野球クラブチーム部活動チーム交流大会」で、3年ぶりの優勝を収めた。

 初戦の川中島中学校は、川崎市の中でも強豪校ながら、少ないチャンスを活かして加点を重ね突破。投手力・打線ともにバランスの良い横浜WEEDSとの2回戦。初回に出た長打の連打が試合を優位に進めた。

 続く準決勝の相手、川崎ロッキーズはクラブの中でも最も多い部員数を誇るチームだが、初回から4点をもぎ取る快進撃で勢いに乗ると、要所を締めるピッチングもあって15対7のダブルスコアで快勝。優勝へ大きく弾みをつけた。決勝を争ったのは過去に大敗を喫した菅フェニックス。エースの7奪三振と連打がかみ合い、12対2で見事頂点を掴んだ。

 メンバーは12人と少数精鋭のマリーンズ。加藤正嗣監督は「一丸となってピンチにチャンスに声を張りあげるなど意識を高めた結果が実った。個々の役割を十分発揮してくれたことで、優勝につながった」と話した。

三浦版のローカルニュース最新6

1千人フラでハワイ気分

1千人フラでハワイ気分 文化

ギネス更新逃すも花咲く笑顔

5月17日号

マックで音楽ライブ

”義援シャツ”着て復興支援

”義援シャツ”着て復興支援 社会

1着500円を南三陸へ寄付

5月17日号

消えゆく方言、声で残す

消えゆく方言、声で残す 文化

ひばりの会がデータ作成

5月17日号

油壺を歩く

自然観察会

油壺を歩く 社会

5月17日号

”映(ば)える灯台”撮って

”映(ば)える灯台”撮って 社会

全国初のラッピング

5月17日号

鎌倉彫に挑戦

鎌倉彫に挑戦 文化

後藤会講師が指導

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク