三浦版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

海南神社 鮪みくじで運試し

社会

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena

 日本有数のまぐろの街として知られる三崎の古社で、“大吉まぐろ”を釣り上げて――。

 海南神社で先月19日から、変わり種みくじの頒布が始まった。

 その名も「三崎鮪みくじ」だ。丸々と太ったお腹におみくじを抱え、一つひとつ愛嬌のある表情をした張り子のまぐろが目を引く。釣り竿を使って好きなまぐろを“水揚げ”し、運勢を占うというもの=右写真。

 三崎といえばまぐろ。地域の魅力をいかし、親しまれる“ご当地みくじ”を作ろうと、宮司の米田海郷さんが1年ほど前から構想してきた。「全国で鮪みくじは当社だけ。早速、若い観光客や子ども連れなどに人気」と評判も上々だ。初穂料は300円。

難を解く御守も

 同神社では、「海南=かいなん」との言葉に難を解くとの言い伝えがあることから、解難御守を昨年から頒布。「大漁(量)得点」のご利益にあやかろうと、スポーツや学業成就・合格祈願などで買い求める人が多いという。

 詳細は同神社【電話】046・881・3038

好きなまぐろを釣り上げる
好きなまぐろを釣り上げる

三浦版のローカルニュース最新6

市内3中学校にテント寄贈

LC国際協会330–B地区

市内3中学校にテント寄贈 社会

行事や災害時などに一役

5月27日号

ポイ捨てNO‼住民の手できれいに

三崎下町環境美化の会一斉清掃初開催

ポイ捨てNO‼住民の手できれいに 社会

5月27日号

小網代の森ホタル観察

「一挙手一投足を大切に」

「一挙手一投足を大切に」 スポーツ

元ヤクルト・荒木さんが野球教室

5月27日号

犬との生活がストーリーのヒント

 漫画『横須賀こずえ』作者 小田扉さん

犬との生活がストーリーのヒント 文化

横須賀美術館で特集展示開催中

5月27日号

夏前に体と向き合う

夏前に体と向き合う 文化

諸磯で1日限定イベント

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook