三浦版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

海洋教育に支援を 写真コンテストの費用募る

教育

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
昨年度の最優秀作品
昨年度の最優秀作品

 一般社団法人「みうら学・海洋教育研究所」では、インターネット上で出資協力を呼びかけるクラウドファンディングを活用し、「海洋教育写真コンテスト」の運営資金を募っている。目標金額は20万円で、6月28日(金)午後11時まで受け付け。

 クラウドファンディングとは、不特定多数からインターネットを介して出資金を募る仕組みのこと。同コンテストは2012年から市内の小中学生に海の魅力を知ってもらおうと実施されてきたが、助成金の縮小などで財源が不足。数年前からクラウドファンディングで資金調達を行い、開催している。年々応募数は増加し、昨年度は市内児童・生徒の約3人に1人に相当する900点超の作品が集まり、海洋教育への関心が高まっている。

 支援者には3千円から3万円の金額に応じて返礼品を贈呈。コンテスト入賞作品を使ったポストカードセットやオリジナルDVD、クリアファイルなどが贈られる。支援は「レディーフォー」内、【URL】https://readyfor.jp/projects/umishakon31へ。

 詳細は同研究所【電話】046・854・9443

三浦版のローカルニュース最新6

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月21日号

「学校減より教員増を」

三浦まちづくりの会

「学校減より教員増を」 教育

市に提案書提出

11月20日号

継続支援に「心から御礼」

継続支援に「心から御礼」 社会

南三陸町長が表敬訪問

11月20日号

神湯に無病息災祈願

神湯に無病息災祈願 文化

海南神社で出居戸祭(でっとさい)

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 社会

完成までサポート

11月20日号

交流センター利用説明会

交流センター利用説明会 社会

活動相談や助成金活用等

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク