三浦版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

三浦初声高 冬の彩り、廉価で シクラメン直売会

教育

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena
色とりどりのシクラメンを生徒が販売
色とりどりのシクラメンを生徒が販売

 寒い冬を鮮やかに彩るシクラメン、おひとついかが――。

 県立三浦初声高校で12月14日(土)、シクラメンの直売会が行われる。

 シクラメンは同校都市農業科の生徒と教諭が授業の一環で栽培。昨年11

月頃に種をまき、1年かけて育てたもの。気温管理や水やり、花がら摘み、葉組みなど、こまめな手入れが必要だが「今年の出来はまずまず」と草花部門の担当教諭。ビニールハウス内では、ピンクや白、赤に色づいたシクラメンが咲き乱れている。

 直売会は平塚農業高校初声分校時代から10年以上続く、”冬の風物詩”的催し。廉価ながら品質が良く、毎年人気を博している。

 並ぶのは5〜6品種で、価格は1鉢500円と1千円の2種、ミニシクラメンは同200円。つぼみも多くついており、「3月頃まで楽しめる」と話し、手入れ次第で繰り返し花を咲かすことができるという。

 販売は和田キャンパス(初声町和田3023の1)で、午前10時から正午(9時30分開門)。雨天実施。売り切れ次第終了。

 詳細は同校和田キャンパス【電話】046・888・1036

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

学校教育ビジョンを考える 教育

市教委招き意見交換会

1月10日号

初観音で所願成就祈念

初観音で所願成就祈念 社会

1月18日に三樹院

1月10日号

「教師の働き方に違い」

上宮田 伊藤萌夏さん

「教師の働き方に違い」 社会

豪州派遣の活動報告

1月10日号

静かで豊かな造形美

静かで豊かな造形美 社会

彫刻家 土屋仁応さん特集

1月10日号

作文で「明るい社会」啓発

作文で「明るい社会」啓発 教育

小中学生10人が優秀賞

1月10日号

幕開け飾る新春初市

三崎朝市

幕開け飾る新春初市 社会

1月10日号

年の初め祝うもちつき

年の初め祝うもちつき 社会

数量限定で振る舞い

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク