三浦版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

市立小学校 思い出胸に巣立ち コロナ禍で式典簡略化

教育

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena
世界に1つの真珠を手にする名向小卒業生
世界に1つの真珠を手にする名向小卒業生

 名向小学校など、市内8小学校の卒業式が先月19日に行われ、慣れ親しんだ学び舎を巣立った。

 各校では新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、式典を簡略化。卒業証書授与のみ実施して時間短縮を図ったほか、座席の間隔を空けたり、参列者を保護者に限定するなどの対策を講じて行われた。

”門出の真珠”に笑顔

 52人の児童が門出を迎えた名向小学校では、恒例となった小網代湾で育った真珠のネクタイピン=写真下=が卒業記念として全員に贈られた。

 同校では地域学習や海洋教育の一環として、明治期に小網代湾で世界初の真珠養殖が行われた歴史などを学習し、子どもたちは地元NPO法人「小網代パール海育隊」の協力で養殖を体験。2018年に核入れしたアコヤガイから、昨年5月に真珠を浜揚げした。

 ネクタイピンへの加工は、趣旨に賛同した横須賀市の「クラシゲ宝飾」オーナーの倉茂紀夫さんが無償で行っている。

 従来は学期中に手渡され、当日は胸元に飾って式に臨むのが恒例になっているが、先月2日からの臨時休校により、この日初めて真珠を手にしたという子どもたち。「とてもきれいで懐かしい思い出。大事にしたい」と笑顔で話した。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook