三浦版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

三浦初声高 手塩にかけた和牛販売 最上級のA5獲得

教育

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
牛の世話をする生徒(写真提供/三浦初声高校)
牛の世話をする生徒(写真提供/三浦初声高校)

 県立三浦初声高校の生徒が育てた和牛が、今日12月18日から農産物直売所「すかなごっそ」(横須賀市長井1の15の15)で販売される。

 同校では、都市農業科の畜産部門と畜産研究部の生徒が、2頭の黒毛和種を肥育。2年に1度出荷している。今年度は、いずれも格付けの最上級を示すA5ランクを獲得。2頭同時認定は、同校で初めてだという。

 柔らかな肉質と細かく入ったサシ、良質な脂などが高い評価を得て、せりでは1キロおよそ3千円の値がついた。同校は「生徒が育てたおいしい牛肉をぜひ味わってほしい」と話している。

 数量限定、売り切れ次第終了。

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

三浦まちづくりの会

学校教育ビジョンを考える 教育

10月8日号

「うんこドリル」で啓発

三浦市交通安全協会

「うんこドリル」で啓発 教育

市内小学校に寄贈

10月8日号

秋の小演奏会

秋の小演奏会 文化

10月23日、音楽のつどい

10月8日号

マンホールカード配布再開

デッサンを楽しもう

デッサンを楽しもう 文化

11月13日に講座

10月8日号

コロナ禍でも「生徒と共に」

コロナ禍でも「生徒と共に」 教育

私立学校協会の理事長に聞く

10月8日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook