三浦版 掲載号:2021年6月25日号 エリアトップへ

京急など4社 バス混雑をスマホで確認 密回避の実証実験

社会

掲載号:2021年6月25日号

  • LINE
  • hatena
地図上のアイコンで混雑状況が一目で分かる
地図上のアイコンで混雑状況が一目で分かる

 京浜急行電鉄株式会社(以下、京急電鉄)は、京浜急行バス株式会社(京急バス)、日本電気株式会社(NEC)、LocaliSTと連携し、今月22日から三崎口駅〜三崎港間を走る京急バスの位置情報と車内混雑状況をリアルタイムにウェブ上で可視化する実証実験を始めた。混雑の平準化や3密回避を促す目的で、7月21日(水)まで行われる。

 実証実験では、車載器のGPSデータを用いて三崎口駅から三崎港間を走行するバスの位置情報を提供。路線内の運行情報を、1つの地図上にまとめて掲載する。また、NECのWi-Fiセンシング技術を活用し、乗客のスマートフォンなどのWi-Fiシグナルを車内の計測器で受信、サーバーに送信することで、計測器データから車内の混雑度を3段階で推計。前述の地図上に表示する。京急電鉄によると、混雑状況を事前に公開することで車内の混雑平準化を図り、コロナ禍の3密回避を促進。三浦半島の観光誘客に繋げたいという。

コロナ禍の新様式

 これらの取り組みと合わせ、京急電鉄が販売する企画乗車券「みさきまぐろきっぷ」をデジタル化する、観光型MaaS実証実験(京急電鉄・京急バス・NTTドコモ)も現在行われている。

 ICTを活用した専用アプリ「みうらよこすかMaaS」を使い、「デジタルみさきまぐろきっぷ」を販売するもの。券売機に並ばずペーパーレスで、オンライン決済が可能。鉄道・バス・タクシーなど複数の交通手段の予約検索にも対応することで、非接触でシームレスな移動を実現する。また、ドコモが保有する顧客基盤、滞在エリア、時間や天気などを組み合わせたおすすめ情報を提案するレコメンド配信機能を搭載。さらに、バスの混雑情報掲載による密回避を提供することで、”withコロナ”時代に対応する快適で新しい旅行体験の提供をめざしている。

 なお、バス混雑状況マップは【URL】https://futurecities.ynu.ac.jp/webmap/congestion/congestion-mmk.htmlのほか、アプリ「みうらよこすかMaaS」でも確認できる。

三浦版のトップニュース最新6

グランピング施設を提案

三浦地所

グランピング施設を提案 社会

城山地区利活用の事業契約へ

9月24日号

“ちょい乗り”で周遊促進

“ちょい乗り”で周遊促進 社会

電動キックボードをレンタル

9月24日号

ワクチン接種に補正予算

三浦市

ワクチン接種に補正予算 政治

総額およそ1億円

9月10日号

授業配信で学習機会確保

市立小中学校

授業配信で学習機会確保 教育

希望者にタブレット貸与

9月10日号

7億9千万円で最多更新

ふるさと納税

7億9千万円で最多更新 経済

コロナ被害支援も一因

8月27日号

「小児がんとの闘い支えて」

「小児がんとの闘い支えて」 社会

両親ら募金協力呼びかけ

8月27日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook