三浦版 掲載号:2021年6月25日号 エリアトップへ

南下浦小 魚のプロに出汁を学ぶ 「みうらめん」プロジェクト

教育

掲載号:2021年6月25日号

  • LINE
  • hatena
マダイの3枚おろしを実演した
マダイの3枚おろしを実演した

 南下浦小学校(金沢信一校長)で今月9日、外部講師を招き、出汁について学ぶ出前授業が行われた。

 これは、総合学習として6年生が取り組む「みうらめん まちおこしプロジェクト」の一環。生活に身近な海について関心を持ってもらおうと行われているもので、地元食材を活用した「みうらめん」づくりに挑戦している。

 今回行われた授業の講師は、大日本水産会の山瀬茂継さん・早武忠利さん、日本海老協会の藤井稚代さん、「ねぎお寿司」(千葉県)の根岸和也さんの4人。目の前でマダイをさばいたり、昆布や鰹節、エビで出汁を取る様子を実演した。子どもたちは試飲しながら味と香りの違いを楽しみ、根岸さんから出汁の組み合わせやバランスの大切さを教わった。

 三浦産の海藻について学んだ児童ら。今年5月には、三崎の中華料理店「港楽亭」の長谷川雅徳さんを講師に迎え、名物の三崎まぐろラーメンの誕生経緯やレシピなどの話を聞いた=写真下。

 今後、製麺事業者へのインタビューや塩田での塩づくり、レシピの開発などを予定しており、「みうらめん」の完成をめざす。

三浦版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月15日号

地元企業らと連携

川崎競馬場

地元企業らと連携 社会

プレゼントグッズを制作

1月15日号

横須賀市重文を美術館で

横須賀市重文を美術館で 文化

2点を特別展示

1月7日号

旬味わう料理講座

旬味わう料理講座 文化

ダイコンの創作レシピ

1月7日号

めざせ、健康長寿

めざせ、健康長寿 社会

フレイルチェック測定会

1月7日号

浦賀ドック発着「気軽に空旅」

浦賀ドック発着「気軽に空旅」 経済

城ヶ島など4コース

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook