三浦版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

三崎署 散歩しながら地域防犯 愛犬家にパトロール隊任命

コミュニティ社会

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
隊員章交付式に参加した隊員や署員ら(三崎署提供)
隊員章交付式に参加した隊員や署員ら(三崎署提供)

 愛犬との日常の散歩を地域防犯にいかす「三崎警察署わんわんパトロール隊」の隊員章交付式が10月5日、同署で行われた。宗廣中(むねひろちゅう)署長が5家族8頭を任命し、安全安心なまちづくりへの寄与に対する謝意と、激励の言葉がかけられた。今後も賛同者を増やしながら全市的な展開をめざす。

 三崎署では、10月11日から始まる防犯意識向上と防犯活動への参加促進を目的とした、神奈川県の「安全・安心まちづくり旬間」にあたり、より多くの市民に関心を持ってもらおうと、「わんわんパトロール隊」と名づけた愛犬家による地域の見守りを開始した。

 ペットとの散歩で見かけた異変を積極的に通報してもらうもので、「市民の目が光っていることをアピールすることで事件事後の抑止力になれば」と期待する。

 ボランティアグループとしての活動や厳格な会員登録を求めない"ゆるやかな繋がり"が特徴。同署の警察官で原町在住の浅倉健人さん=人物風土記で紹介=も愛犬と参加しており、宗廣署長は「パトカーやバイクで巡回できない路地や階段も多い。あくまでもいつもの散歩ついでに目を配ってもらい、気軽に警察へ相談できる環境を作りたい」と展望を話した。

 なお、隊員章の交付を受けたのは、浅倉健人さん・和子さん、出口和也さん・美加さん、山本春奈さん、小川久美子さんと、三浦市防犯協会会長の山田光雄さん。

三浦版のトップニュース最新6

新たな地域拠点完成

東岡区民会館

新たな地域拠点完成 社会

古民家活用で「憩う場に」

12月3日号

交通死亡事故が急増

三崎警察署管内

交通死亡事故が急増 社会

安全確認の再徹底求める

12月3日号

2年ぶりに再開へ

三浦海岸桜まつり

2年ぶりに再開へ 社会

ライトアップやお迎え式中止

11月19日号

前年度2.5倍で最多

三浦市児童虐待

前年度2.5倍で最多 社会

在宅時間増加が一因か

11月19日号

ヘリで観光促進へ

京急電鉄

ヘリで観光促進へ 社会

新路線開設や空の駅を設置

11月5日号

“お菓子”な三浦野菜を考案

“お菓子”な三浦野菜を考案 社会

関東学院大生ら産学連携

11月5日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook