三浦版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

三浦の海で生物観察 講師に山田和彦さん迎え

文化

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

 三浦市民交流センターなどが主催するニナイテカレッジで、「身近な海岸の生物観察」と題した市民講座が開かれる。

 市内の海岸で生物観察(ビーチコーミング体験)を行い、海の魅力を学ぶ講座。第1回は11月10日(水)に和田海岸、第2回は1月26日(水)に三浦海岸でフィールドワークを実施し、相模湾と東京湾の違いを探る。いずれも午前9時から11時で、市民交流センター集合後にバスで移動する(雨が強い場合は同センターでミニ講義)。

 講師は観音崎自然博物館学芸部長の山田和彦さん(三崎在住)。山田さんは1994年まで10年間、京急油壺マリンパークに勤務したほか、30年以上にわたり三崎魚市場や三浦半島の磯での魚類調査を行っている。

 定員は各回先着10人、受講無料。65歳以上の市民対象。採取品の持ち帰り袋、作業用手袋ほかを持参し、帽子やレインコートなどフィールドワークに適した服装で参加を。申込み・詳細は、同センター【電話】046・845・9919

三浦版のローカルニュース最新6

早春告げる水仙咲く

県立城ケ島公園

早春告げる水仙咲く 社会

1月21日号

力作労作を披露

さかえ書道教室

力作労作を披露 文化

1月21日号

「タバコの煙に困っています」

受動喫煙防止ポスター

「タバコの煙に困っています」 教育

初声中・齊田さんが特賞

1月21日号

初心者のための俳句入門

初心者のための俳句入門 文化

2月15日に講座

1月21日号

三浦のいいものマルシェ

三浦のいいものマルシェ 社会

マホロバで1月23日

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook