三浦版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

「ふるさと納税」返礼品コン 寄付額アップで自治体応援 横須賀法人会青年部会が企画

経済

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena
企画発案者の石崎勇吾さん PRポスターを手にして
企画発案者の石崎勇吾さん PRポスターを手にして

 横須賀と三浦の両市をエリアとする横須賀法人会青年部会では、「ふるさと納税」返礼品の新規登録を後押しする商品アイデアコンテストを実施する。創立40周年記念事業の一環。

 地元事業者に名産品や特産品、体験アクティビティ、宿泊を伴うツアープランなどを考案してもらい、両市の返礼品リストへの登録とPRをサポートしていく。

 ユニークかつ魅力的な商品を書類選考で5出展者(5品)に絞り込み、8月に開くコンテストで3出展者(3品)に賞金5万円を与える。

 ふるさと納税は自治体の貴重な財源となっている一方で競争が過熱しており、返礼品の役割が増している。同部会では、これを強化することで納税額を増やし、両市の魅力を全国に発信していく考え。来訪促進につながる商品も増やし、消費機会の拡大をめざす。

 応募方法ほかコンテストの詳細は同部会のホームページ(【URL】https://www.yokosukahojin-seinenbu.com/)を参照。7月29日(金)必着。

 問い合わせは同部会事務局【電話】046・825・7100

三浦版のローカルニュース最新6

みうら夜市今年も中止

「でっけぇマグロ獲ってこーい」

三崎漁港 花暮崖壁

「でっけぇマグロ獲ってこーい」 経済

新造船9年ぶり出航で賑わう

6月24日号

ラクロス6人制コート整備

潮風スポーツ公園

ラクロス6人制コート整備 スポーツ

女子日本代表が強化練習

6月24日号

夏のボーナス支給

三浦市

夏のボーナス支給 経済

一般職平均約75万円

6月24日号

市に絵本など寄贈

CFネッツ

市に絵本など寄贈 文化

倉橋代表がプロデュース

6月24日号

おしゃれな周遊ツアー化へ

「三浦野菜」活用

おしゃれな周遊ツアー化へ 経済

”チャリピク”社会実験

6月24日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook