神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
三浦版 公開:2023年12月1日 エリアトップへ

京急全線の車内放送 自動化で多言語対応も

経済

公開:2023年12月1日

  • X
  • LINE
  • hatena
車掌がタブレットで案内する
車掌がタブレットで案内する

 京浜急行電鉄は11月25日から、鉄道全線で車内自動放送を開始した。これまで一部区間で使用していたが、全区間は初。

 乗務員が携帯するタブレットに全駅のアナウンスなどを2言語(一部4言語)収録し、車内放送に使用する。国籍を問わず、インバウンド客などに等しくサービスを提供する狙い。実際に使用した車掌は「放送中にお客様対応や安全確認を行うことができるようになった」と利点を話した。

 他社線では2000年代前半から自動放送が開始された一方、肉声による案内を続けていた同社。肉声放送について広報担当は「遅延時等のトラブルや事故発生時に状況に応じた案内が可能」とし、今後も車掌が臨機応変に対応できるよう研修を続けるという。

三浦版のローカルニュース最新6

「三浦への新しい人の流れつくる」

「三浦への新しい人の流れつくる」

子育て賃貸住宅の入居者募集

2月24日

元日本代表走り方指導

元日本代表走り方指導

潮風アリーナで募集

2月24日

市長に要望続出

市長に要望続出

南下浦中で対話集会

2月22日

故郷の海は誇りだ

故郷の海は誇りだ

子どもが学びの成果披露

2月22日

被災地に28万円寄付

三崎海南神社

被災地に28万円寄付

能登地震の災害義援金

2月20日

愛称に桜、健康、海

南下浦コミセン

愛称に桜、健康、海

小学5年 高谷さん考案

2月20日

あっとほーむデスク

  • 2月16日0:00更新

  • 2月2日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook