神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
三浦版 公開:2024年1月19日 エリアトップへ

神奈川芸術劇場 名作、三浦・箱根舞台に創作 県内5カ所を巡演

文化

公開:2024年1月19日

  • X
  • LINE
  • hatena

 KAAT神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281)で創作した作品を県内各地の劇場で上演する「KAATカナガワ・ツアー・プロジェクト」が、2〜3月にかけて行われる。第2弾となる今回は、同劇場芸術監督の長塚圭史さん=写真=が作・演出を務め、『三浦半島の人魚姫』『箱根山の美女と野獣』の2作品を上演。長塚さんが県内を巡り、住民から聞いたエピソードやその土地の伝説、歴史などの資料を読み込んで書き下ろした。世界中で親しまれている物語の舞台を神秘的な三浦半島とスケールの大きい箱根山に移し、大人から子どもまで楽しめる作品になっているという。

 2月3日(土)〜12日(月)に開かれる同劇場中スタジオでの公演からはじまり、ハーモニーホール座間、川崎市アートセンター、小田原三の丸ホール、逗子文化プラザ、茅ヶ崎市民文化会館の5カ所を巡演するほか、トークイベントや演劇の魅力を伝える企画も予定している。「ひらかれた劇場」を掲げる長塚さん。「肩の力を抜いて、気軽に見られる作品。地元の劇場に足を運ぶきっかけとなれば」とコメントした。

 (問)チケットかながわ【電話】0570・015・415(午前10時〜午後6時)

三浦版のローカルニュース最新6

「三浦への新しい人の流れつくる」

「三浦への新しい人の流れつくる」

子育て賃貸住宅の入居者募集

2月24日

元日本代表走り方指導

元日本代表走り方指導

潮風アリーナで募集

2月24日

市長に要望続出

市長に要望続出

南下浦中で対話集会

2月22日

故郷の海は誇りだ

故郷の海は誇りだ

子どもが学びの成果披露

2月22日

被災地に28万円寄付

三崎海南神社

被災地に28万円寄付

能登地震の災害義援金

2月20日

愛称に桜、健康、海

南下浦コミセン

愛称に桜、健康、海

小学5年 高谷さん考案

2月20日

あっとほーむデスク

  • 2月16日0:00更新

  • 2月2日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook