神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
三浦版 公開:2024年5月10日 エリアトップへ

小網代・イハリウム 橋本誠やきもの展

文化

公開:2024年5月10日

  • X
  • LINE
  • hatena
橋本さんの作品の一部=提供
橋本さんの作品の一部=提供

 「イハリウムコアジロギャラリー」(小網代1240の1)で5月18日(土)から26日(日)まで、日光の陶芸家である橋本誠さんによる「やきもの展」が開かれる。時間は各日午前11時から午後6時(最終日は4時)まで。

 焼き物歴50年を超えた今も「次に焼く物が一番いい」という橋本さん。「明神」と名付けた独自の自然釉と窯が生み出す花器や茶器、酒器といった多彩な作品が並ぶ。

 また19日(日)には、「ぐい呑みが変わるとお酒のあじわいも変わる」などをテーマとした「ぐい呑み談義」も企画。橋本さんと一緒にぐい呑みを選べる。午後2時から。

 詳細は同ギャラリーのイハラユキコさん【携帯電話】080・5002・7759

強くてやさしい信用金庫

新年は1月4日(木)より平常通り営業させていただきます。

https://www.shinkin.co.jp/kanagawa

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6

電子書籍 導入は16自治体

電子書籍 導入は16自治体

本紙調査 蔵書数、利用数に課題も

6月8日

「みんなで親父に近づけたら」

経済

「みんなで親父に近づけたら」

鈴木水産の代表取締役社長 鈴木淳さん

6月7日

親子や夫婦で登場 その後を追った

「見て覚えて、触ってなんぼ」

芸術

「見て覚えて、触ってなんぼ」

夢窯の共同代表の一人 田中史郎さん

6月7日

「地道にコツコツ続けたい」

文化

「地道にコツコツ続けたい」

チャッキラコ保存会の会長 秋本清道さん

6月7日

18年間で取材した400人の横顔ずらり

18年間で取材した400人の横顔ずらり

「かぎかっこ」を読むということ

6月7日

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook