神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
三浦版 公開:2024年6月7日 エリアトップへ

シャッターは猫だらけ 三崎港に壁面アート

文化

公開:2024年6月7日

  • X
  • LINE
  • hatena

 三崎港バス停ロータリー前に、カラフルな壁面アートが出現した=写真。晴海町在住の作家・KYOKOさんが、旧洋品店前で手掛けたイラストには、ユニークな猫たちの姿が散りばめられている。

 美容業界を経て、30代を過ぎてから作家の道へと進んだKYOKOさん。手縫いの人形「みうらねこ」は、入院患者を笑顔にすることを目的とした「医美同源デザインアワード」で優秀賞を獲得。金沢21世紀美術館に展示されるなど評価を得てきた。

 「商店街の入口がシャッターで閉まっているのは寂しい」。空き店舗を管理する地元三崎の親戚に承諾をもらって絵を描くことに。4月下旬から1人でペイントを始め、約1カ月掛けて完成させた。

 神輿や大漁旗など三浦を連想させるモチーフの傍らには大好きな猫。降雨以外は一日中作業に没頭し、子どもから「大根やスイカはうらりっぽい」と声を掛けられたことも。隠れたイルカを探し出す仕掛けもあり、定期的に問題を出題予定。KYOKOさんは「ここで心の準備運動をした後、ウキウキ気分で下町を巡ってほしい」と笑った。

三浦版のローカルニュース最新6

「チェルSeaみうら」徹底解剖

"のびのび"育って

"のびのび"育って

入居者 坐古さん一家

6月21日

夏休みは体験学習へ

夏休みは体験学習へ

「みちしお学級」参加募集

6月21日

イモで広がる福祉の輪

奉仕団体

イモで広がる福祉の輪

掘って 植えて

6月21日

親子で楽しむミトマルシェ

親子で楽しむミトマルシェ

30日 ワークショップ

6月21日

愛称の由来は?

愛称の由来は?

南下浦小の高谷さん考案

6月21日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月21日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook