逗子・葉山版 掲載号:2015年6月12日号 エリアトップへ

(PR)

足の静脈瘤を日帰り治療 保険適用内で可能に

掲載号:2015年6月12日号

  • LINE
  • hatena
超音波検査の様子(上)と膝裏の症例写真
超音波検査の様子(上)と膝裏の症例写真

 足の血管が浮き出たり、血管がクモの巣状になるなどの症状が出る「下肢静脈瘤」。女性や職業柄立ち仕事をすることが多い人に多いとされるこの病気を専門に治療する「大船静脈瘤クリニック」が昨年9月にオープンした。

 稲澤院長は「静脈瘤そのものはすぐに命に関わる病気ではないが、放っておくと進行し症状が悪化するケースもある。超音波検査は数分で終わるので、少しでも気になる人は気軽に来院してほしい」と話す。

 これまでの治療には切開が必要で、「強い痛みが伴い諦めていたという声をよく聞く」と稲澤院長。しかし近年治療法が格段に進歩、レーザーによる治療は30分ほどで終わり、術後は歩いて帰ることができるという。

 稲澤院長は「保険適用内なうえ、痛み止めの薬がいらない人がほとんど。『もっと早く来ればよかった』という声をよく聞きます」と話す。同院では、人目の気になる夏に備えて、この時期から治療を始める人が多いそうだ。

大船下肢静脈瘤クリニック

鎌倉市大船1-26-33片岡ビル2階

TEL:0467-48-0006

http://ofuna.clinic-varix.com/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

所有不動産で困っていませんか?

ウスイホーム逗子店

所有不動産で困っていませんか?

無料相談・無料査定を実施中

1月7日号

社交ダンスで若返る!?

社交ダンスで若返る!?

コロナ対策万全、認知症予防にも

1月7日号

時流に乗って次のその先へ

学校法人 神奈川歯科大学 鹿島勇理事長インタビュー

時流に乗って次のその先へ

先見性と行動力でアフターコロナ、ウイズコロナの時代を乗り切ろうとする鹿島勇理事長が掲げる2022年のスローガンは「時流に乗って次のその先へ」。慎重かつ大胆に、将来に向けた大学・病院経営の成長戦略を進めていく。

1月1日号

知っておきたいインプラント

神奈川歯科大附属病院

知っておきたいインプラント

12月17日号

あのこだわり商品がお得に 半期に1度のセール開催

”噛める入れ歯”を諦めないで

”噛める入れ歯”を諦めないで

逗子みんなのための歯医者さん

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook