逗子・葉山版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

小坪海岸トンネル 18日中にも通行再開

社会

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
復旧作業が進む現場=15日
復旧作業が進む現場=15日

 大規模ながけ崩れで全面通行止めとなっていた小坪海岸トンネル(逗子マリーナ―材木座間)について、逗子市は今日18日中にも復旧する見込みとホームページ上で発表した。開通は午後4時頃を予定。天候や作業状況で遅れる場合は再度通知するとしている。

 がけ崩れは9月23日に発生。鎌倉側出口付近で2度崩落が起き、人的被害はなかったものの付近のヨットハウス1棟が全壊するなどした。市は土砂の撤去や崩れたがけにコンクリートを吹き付けて補強するなど復旧作業を進めていた。

 またがけ崩れに伴って運休となっているバスの一部区間について、運行する京浜急行バスは「工事が完了次第運行時期を検討し、順次再開したい」と話している。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

コロナ禍の教訓探る

コロナ禍の教訓探る 教育

逗子楽習塾が連続講座

1月7日号

千年続く農業とは

千年続く農業とは 社会

無農薬農家が登壇

1月7日号

子どもへの伝え方学ぶ

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月7日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 社会

反転攻勢に強い意欲

1月7日号

共生社会を推進

県内大学生

共生社会を推進 社会

活動報告で情報を共有

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook