逗子・葉山版 掲載号:2017年1月13日号 エリアトップへ

葉山町 フォロワー数全国3位に 「インスタ」魅力発信に一役

社会

掲載号:2017年1月13日号

  • LINE
  • hatena
町公式のアカウント画面
町公式のアカウント画面

 世界的に利用者が増えている画像共有アプリ「インスタグラム」で葉山町が一昨年から運営する公式アカウントが人気を集めている。登録閲覧者(フォロワー)数は10日現在で7656人に達し、全国の自治体中で3番目になった。まちの魅力が見た目で分かりやすくPRできるとあって、若年層を中心に「葉山ファン」獲得に繋がっているようだ。

   *  *  *

 森戸海岸に沈む夕日や小道、お洒落なカフェ。まちの風景を切り取った写真は町広報課の女性職員が毎日投稿する。添えるコメントにも(しおさい公園内の池の写真で)「逃げ恥で話題の恋ダンス この場所で見られるのは鯉ダンス」とクスッと笑える工夫が凝らされており「うまい」「フォローさせて頂きます」など閲覧者からの反応も上々だ。

 町では従来まで広報やホームページが主な情報の発信手段だったが、若い世代に行き届いていない実情があった。そこでSNSの中でも若者の利用が多いインスタグラムを採用。閲覧者が顔を合わせる「オフ会」、「#(ハッシュタグ)葉山歩き」で寄せられた画像で毎月写真展を開くなど周知を図ってきた。

 現状フォロワー数は白川郷(岐阜県)、横浜市に次ぐものの、投稿を応援する「いいね」の総数やコメント数はすでに全国1位。さらに葉山マリーナでの写真展開催や京急電鉄の「葉山女子旅きっぷ」とのコラボレーションなど民間企業との連携も実現した。町では年度内のフォロワー数1万人突破を目指しており、担当の高野愛子さんは「インスタをきっかけに葉山に住みたいという人もおり、将来的な移住や定住の促進にも繋がれば」と話した。

逗子・葉山版のトップニュース最新6

郷土資料館廃止へ

逗子市

郷土資料館廃止へ 文化

2月の市議会に条例案提出

1月10日号

ラグビー熱 未だ冷めず

ラグビー熱 未だ冷めず スポーツ

スクール加入者が急増

1月10日号

「対話テーマに乗り越える」

「対話テーマに乗り越える」 社会

災害対策や公共施設再編に決意

1月1日号

「成果生み出す1年に」

「成果生み出す1年に」 政治

市長就任2年目の抱負語る

1月1日号

現職・山梨氏が出馬表明

葉山町長選

現職・山梨氏が出馬表明 政治

防災、公共施設「大きな命題」

12月13日号

返礼品に「電子感謝券」

逗子市ふるさと納税

返礼品に「電子感謝券」 経済

市内事業者で利用可能

11月29日号

危険木の伐採補助範囲拡大

葉山町

危険木の伐採補助範囲拡大 社会

11月から要綱改訂

11月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク