逗子・葉山版 掲載号:2017年10月6日号 エリアトップへ

科学研究の今に触れる 総研大で学術講演会

教育

掲載号:2017年10月6日号

  • LINE
  • hatena

 湘南国際村にある総合研究大学院大学で11月3日(祝)、「第20回 先導科学研究科 学術講演会」が開かれる。同科助教や特別研究員が登壇し、それぞれ取り組んでいる研究の最新の成果について話す。

 地域貢献と文化交流を目的に同大が毎年主催。誰でも参加することができ、例年100人ほどが参加している。今回は大西勇喜謙助教=写真右=が「ヴェールの向こう側〜科学は我々に何を教えるのか」、赤司寛志特別研究員=左=が「キューバに住むならどこに住む?〜アノールトカゲの多様性と生息地選択」をテーマに講演。専門的な研究の一端を垣間見ることができる。

 午前10時から正午(開場は9時)。会場は同大葉山キャンパス共通棟2階の講義室。参加無料で、事前申込み不要。当日直接会場へ。

 問合せは同大先導科学研究科事務係【電話】046・858・1577

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

「テイクアウト代行します」

「テイクアウト代行します」 社会

NPOと不動産会社がタッグ

5月15日号

新議長に丸山氏

逗子市議会

新議長に丸山氏 政治

副議長は匂坂氏

5月15日号

来年2月で営業終了

さいか屋横須賀店

来年2月で営業終了 経済

売上回復めど立たず

5月15日号

運動プログラムを放送

運動プログラムを放送 社会

【Web限定記事】神奈川県とジェイコムが連携

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク