逗子・葉山版 掲載号:2017年12月15日号 エリアトップへ

医師がプロデュース 「食と健康」発信 「逗子キッチン」がオープン

経済

掲載号:2017年12月15日号

  • LINE
  • hatena

 JR逗子駅前に7日、地産の食材を使った家庭料理の店「逗子キッチン」がオープンした。予防医学の視点から提供するメニューを医師が監修しており、食育や食を通じた健康増進を発信したいとしている。

 歯科治療や訪問診療、摂食嚥下(えんげ)リハビリテーションなどを展開する逗子メディスタイルクリニック逗子院が提携。看板メニューの「一汁三菜定食」=写真左=(850円・税別)や「玄米雑炊定食」(同)、「今日の魚(肉)定食」(950円・税別)などいずれも三浦半島の野菜をふんだんに使い、手作りにこだわった。「特別な材料を使わなくても、地元の新鮮食材や家庭にもある調味料でバランスの良い食事を提供したい」と徳永理恵院長。また近隣に学習塾が多いことから、午後2〜5時限定でおにぎりにみそ汁がつく「小腹セット」(500円・保護者が事前に回数券を購入)も提供する。

 約33平方メートルの店内にはテーブル席8席と小上がり10席。厨房以外にオープンキッチンやプロジェクターも備えており、「逗子キッチンplus」として今後セミナーや料理教室も実施していくという。

 営業は午前11時から午後10時(L.O.9時30分)。日曜定休。問合せは同店【電話】046・874・5188

徳永院長(左)とスタッフら
徳永院長(左)とスタッフら

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

誰もがアート楽しむ1日に

誰もがアート楽しむ1日に 文化

市民が企画 想いが出会い呼ぶ

10月4日号

“日本の美”代表作から感じる

“日本の美”代表作から感じる 文化

山口蓬春記念館で企画展

10月4日号

「生きる力身に着けて」

「生きる力身に着けて」 教育

葉山のパパが”私塾”開講

10月4日号

「求む!あなたの歌声」

市商工会青年部

「求む!あなたの歌声」 経済

公式ソングを制作中

10月4日号

海狼の閉店に惜しむ声

海狼の閉店に惜しむ声 経済

記念撮影する姿も

10月4日号

逗子の池子層を歩く

逗子の池子層を歩く 文化

市民団体が観察会

10月4日号

城ケ島で音楽フェス

城ケ島で音楽フェス 文化

石野卓球ら出演

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク