逗子・葉山版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

(PR)

葉山で初の耳鼻咽喉科 長柄に平成30年8月1日開院

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena

 葉山町長柄に「葉山耳鼻咽喉科・アレルギー科」が開院する。院長を務めるのは日本耳鼻咽喉科学会専門医で補聴器相談医の畑仁美医師。子育て経験と女性ドクターならではの気配りで「お子さんからご年配の方まで耳・鼻・のどに関するお悩みを解消したい」と語る。

 いわゆる「風邪」の症状やインフルエンザ、中耳炎、耳あか、扁桃炎、蓄膿症、めまい、補聴器などの相談に加え、言語療法や飲み込みの違和感、「むせる」などに関するリハビリ治療も幅広く行うのが特色。鼻やのどに症状がでやすいアレルギー症状にも対応しているほか、耳や鼻、のどの奥を画像で一緒に確認できるモニターや食べ物を飲み込む様子を動画で確認できるレントゲン装置などを設置。誤嚥性肺炎の予防や食生活充実のため設備を充実させた。

 畑院長は「医療法人メディスタイルというグループの強みを生かし、皮膚科やアレルギー科、小児歯科、訪問歯科などと連携しながら地域に根ざしたホームドクターになりたい」と笑顔で語った。

葉山耳鼻咽喉科・アレルギー科

三浦郡葉山町長柄852-1

TEL:046-876-0313

http://ssc5.doctorqube.com/hayama-jibika/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

専門家に聞いてみる

士業スペシャリスト×ウスイホーム

専門家に聞いてみる

不動産・相続対象の個別相談会

6月24日号

「認知症=もの忘れ」は誤解

神歯大附属病院

「認知症=もの忘れ」は誤解

正しく理解が治療の第一歩

6月24日号

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

小児訪問歯科診療を開始

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

取材協力/葉山こどものための歯医者さん

6月24日号

お腹の音を聴こう

お腹の音を聴こう

関東学院大で体験型プログラム

6月24日号

梅雨は天井・壁のシミに注意

梅雨は天井・壁のシミに注意

「雨漏り」前に対処を

6月24日号

「聞こえの不安を感じたら」

めがねの荒木 逗子店

「聞こえの不安を感じたら」

補聴器相談会6月26日まで

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook