逗子・葉山版 掲載号:2018年8月3日号
  • LINE
  • はてぶ

力作が図書館にずらり 角田さん展示 26日まで

文化

作品を手にする角田さん
作品を手にする角田さん
 当紙コラム「砂浜で生まれたものがたり」でもお馴染みの角田元さん(葉山町在住)の作品展が、葉山町図書館で開かれている。今月26日(日)まで。

 地元の海岸を中心に全国各地の海岸で採集した貝殻を使って動物を制作している角田さん。モットーは「割らない・塗らない・削らない」。貝を加工することなく、組み合わせの妙で作り上げた作品は、温かみある表情が特徴だ。

 小説や童話のシーン再現にも挑戦しており、今回の展示でもパンダの成長記録シリーズや道具を使う動物シリーズなど、約150点を展示している。角田さんは「この機会に多くの人に見ていただければ」と話している。

 午前9時から午後6時まで。月曜休館。問い合わせは同館【電話】046・875・0088へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク