逗子・葉山版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

逗子暮らし優しく描写 市内在住 木下さんが展示

文化

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
会場での木下さん(提供:主催のチームつむぎ)
会場での木下さん(提供:主催のチームつむぎ)

 20年にわたり趣味でスケッチを描き溜めていた市内在住の木下俊延さんの作品を一堂に集めた展示が、逗子市の「こだわりの道具と雑貨の店 紡氣」(逗子5の4の35、逗子郵便局向かい)の2階で開催されている。4月28日(水)まで。

 「ちょこっとスケッチ作品展」と題したこの企画は木下さんの作品約150点が並ぶ。

 これまで、市内のイベントを訪れてその賑わいや、散策の途中で出会った四季折々の風景をクレヨンや水彩画で描いていた木下さん。自身のホームページやフェイスブックで発信し、カラフルで温かみのある作風が人気を得ていた。また、市まちづくり課と市民団体が協働で発行している『逗子の景観まちづくり 瓦版』などの発行物に作品を提供している。

 今回は、同店で展示などを行う「チームつむぎ」のメンバーが企画を発案。木下さんに打診して実現したという。会期後、パステル画は有料で、はがき大サイズのクレヨン画は無料で希望者に渡す予定という。

 開館時間は午前10時から午後6時(入場5時30分)まで。木曜定休。入場無料。問い合わせは同店【電話】046・876・5011へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

市民と創るアート空間

市民と創るアート空間 文化

5月22日から「ぼくうた」展示

5月13日号

「同じ事故起きないように」

「同じ事故起きないように」 社会

中高生が危険箇所調査

5月13日号

伝説のオペラ座ライブ上映

伝説のオペラ座ライブ上映 文化

文化プラザのスクリーンで

5月13日号

市民活動を応援

市民活動を応援 社会

逗子の団体向け助成受付

5月13日号

みそぎ橋の塗り替え体験

みそぎ橋の塗り替え体験 文化

地元職人が指南

5月13日号

自転車で地域の魅力再発見

自転車で地域の魅力再発見 社会

ツール・ド逗子開催

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook