逗子・葉山版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

(PR)

”噛める入れ歯”を諦めないで 逗子みんなのための歯医者さん

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena

 「最近うまく噛めない」「口が乾くようになった」「むせる」「発音が悪くなった」。こんな自覚症状がある人は、口腔機能が低下している恐れがあり要注意だ。

 「加齢に伴い機能は低下しますが、早めのケアと適切なトレーニングでその予防や回復に繋がります」と語るのは逗子市にある「逗子みんなのための歯医者さん」の野村太郎院長。入れ歯や被せものなどの「補綴(ほてつ)」分野のエキスパートで、歯の治療だけでなく口腔全体のケアを通じ、患者の健康な毎日を支えている。

一人ひとりに合わせて

 「入れ歯が合わない不快感で、食事や会話がおざなりになった患者さんを沢山見てきました。新しい義歯で笑顔を見るのが何より嬉しい」と野村院長。同院では一般的なプラスチック製だけでなく、よりフィット感のある金属床義歯やインプラントと義歯の併用、金属製以外のバネで固定する部分入れ歯など多様な治療法を用意。9月からマグネット式入れ歯が保険対象となり選択肢が増えた。「しっかり説明するので一緒に最適な義歯を目指しましょう。気になることは専門医にご相談ください」

葉山耳鼻咽喉科・アレルギー科

三浦郡葉山町長柄852-1

TEL:046-876-0313

http://ssc5.doctorqube.com/hayama-jibika/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

口内炎が治りにくい

神 歯 大附属病院

口内炎が治りにくい

口腔がん検診のすすめ

1月21日号

補聴器購入は専門店へ

めがねの荒木 逗子店

補聴器購入は専門店へ

今年は「よく聞こえる」1年を

1月21日号

特製ナルゲンボトルいかが

特製ナルゲンボトルいかが

自治会や企業の記念品に

1月21日号

所有不動産で困っていませんか?

ウスイホーム逗子店

所有不動産で困っていませんか?

無料相談・無料査定を実施中

1月7日号

社交ダンスで若返る!?

社交ダンスで若返る!?

コロナ対策万全、認知症予防にも

1月7日号

時流に乗って次のその先へ

学校法人 神奈川歯科大学 鹿島勇理事長インタビュー

時流に乗って次のその先へ

先見性と行動力でアフターコロナ、ウイズコロナの時代を乗り切ろうとする鹿島勇理事長が掲げる2022年のスローガンは「時流に乗って次のその先へ」。慎重かつ大胆に、将来に向けた大学・病院経営の成長戦略を進めていく。

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook