藤沢版 掲載号:2011年3月25日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢発の美容室「11cut(イレブンカット)」を立ち上げて11年 吉楽(きちらく)裕さん (株)エム・ワイ・ケー社長 62歳

美容室は魚屋に似ている

 ○…11分で生まれ変わる美容室「イレブン・カット」。その運営会社(株)エム・ワイ・ケーを立ち上げて今年で11年。3月末現在で神奈川県を中心に全国に117店舗(FC含む)、年間売上は50億円を超す。

 ○…湘南台に1号店を出店したその年から、県の「水源の森林づくり事業」に寄付してきた。初年度は30万円、3年目からは店名に因み111万円を寄付、今年で8年連続だ。理由を「地域密着の美容室として地域を守る趣旨に賛同した」と話す。「木はお山のヘアー(髪)だよね」と笑う。

 ○…東北の震災は他人事ではない。仙台店が被災し、また新卒60人の内、12人が東北出身。全員の安否が確認できた時は「本当にほっとした」。すでに2回、現地に支援物資を送る。

 ○…52歳で創業、それまでは「魚屋を50年」。中央大学卒業後も、「長男坊だから」と家業の魚屋を継ぐ。その時代、大手スーパーが進出し旧態依然の個人店は悲鳴を上げていた。実家を出てスーパーの魚屋を転々とし、36歳で駆け出しの鮮魚小売業の会社と出会う。社長と意気投合し16年間、専務まで務めたが、上場を前に方向性の違いから退いた。

 ○…「さぁ、なにしよう」。そんな折、利用する湘南台の美容室から店買取りの提案が。「雑誌に美容室のサービスワースト5が載ってて、その逆をやってみようと」。そうして始めたのが「11cut」。「美容室は魚屋と似ている。相手は女性、現金商売、刃物を使う、徒弟制度。個人店からスーパーに移り変わったように、美容室も転換期だった」と時代のニーズをとらえた。

 ○…大切にすることは、生活に密着した美容室であること。「職人」だった美容師を組織に取り込み、新しい生き方を提案すること。そのためにも社員教育にコストは惜しまない。「今後とも、お客様にとっても出店先にとっても11cutを1つのブランドにしていきたい」と他の追随を許さない。
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6件

宮久 雪代さん

3月24日から作品展を開く「藤沢市自閉症児・者親の会」の会長を4月から務める

宮久 雪代さん

3月16日号

古木 克明さん

3月10日にトレアージュ白旗店の有隣堂で講演会を開く、元プロ野球選手の

古木 克明さん

3月9日号

秦 万里子さん

東日本大震災時の支援に感謝を込めた演奏会を毎年開いているシンガーソング・ライター

秦 万里子さん

3月2日号

森井 康夫さん

NPO法人藤沢災害救援ボランティアネットワーク(FSV)の代表を務める

森井 康夫さん

2月23日号

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク