藤沢版 掲載号:2011年7月29日号
  • googleplus
  • LINE

日本テレビ放送網株式会社でアナウンサー歴3年目 辻岡義堂(ぎどう)さん 藤沢市出身 25歳

人の心を動かすアナに

 ○…「『ズームイン!』と言ったときはしびれました」。昨年10月、ずっと憧れていた「ズームイン!!SUPER」金曜日のスポーツコーナーに抜擢。尊敬するアナウンサーに福澤朗さんを挙げるほど、憧れが強かった。「前日は興奮と不安、緊張で眠れなかったけど、放送が始まるとあっという間。夢が叶った」。忘れられない瞬間となった。

 ○…現在は「シューイチ」や「ヒルナンデス!!」など多数のレギュラー番組を抱える。シューイチでは芸能コーナーを担当。冒頭に入れ込む「余談」が好評で、「いつも自分で考えてるんです。余談ですが…のフレーズをもっと広めたい」と意欲を燃やす。日々「余談」を考え、ネタ帳まであるんだとか。「先日、『余計な事言う人だ!』と声を掛けられて。余談なんですけどね」。と苦笑いも、周知されてきたことに嬉しそうだ。

 ○…富士幼稚園、片瀬小、中高大は慶応SFCと就職するまで藤沢で過ごす。大学時代には海の王子を務めた。「地元出身の自分がやらなくて誰がやるんだと思った」。藤沢が大好きと言うように「いろんな場所に行って藤沢の良さをPRしましたよ」と白い歯をこぼす。就職し、帰省する機会も減ったと言うが「先日、仕事で江の島に行ったんですけど、改めて良さに気づきました。将来は絶対江の島に住みたいですね」。お気に入りの展望灯台や青い海に思いを馳せる。

 ○…憧れの職業の一つだったアナウンサー。大学時代に自主映画を製作し、東京学生映画祭で準グランプリと役者賞を受賞した。「人の心を動かす側になりたいと思った」。取材し自分の言葉で伝えるアナウンサーも「人の心を動かす仕事」。今まさに天職に就いているようだ。「藤沢に育ててもらったようなもの。恩返しができたら」。藤沢の海のように、キラキラと輝いた目で話す姿が印象的だった。
 

藤沢版の人物風土記最新6件

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

齋藤 史朗さん

20周年を迎える「江ノ島湾護美さぁくる」の世話人を務める

齋藤 史朗さん

2月2日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月26日号

対馬 伸也さん

自転車レース「オートルート」の日本人初のアンバサダーに就任した

対馬 伸也さん

1月19日号

高橋 可成(かなる)さん

「毎日写真コンテスト」で文部科学大臣賞を受賞した

高橋 可成(かなる)さん

1月12日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク