藤沢版 掲載号:2012年4月6日号
  • googleplus
  • LINE

湘南藤沢地方卸売市場 今月1日から民営化 物流機能の強化に期待

式典で新名称を発表した
式典で新名称を発表した

 市内稲荷にある藤沢市地方卸売市場の市場開設権譲渡式典が先月31日、同市場内で行われ、今月1日から民間企業による運営が開始された。新名称は「湘南藤沢地方卸売市場」で、湘南青果(株)(横川屹(たかし)代表取締役社長)が新開設者となる。

 横川代表取締役社長は式典の中で「今後は、市場の進化が求められる。食の安全安心、地産地消を発展させるよう全力を挙げて努力していきたい」とあいさつし、「ブランド商品である湘南野菜を積極的にPRしていく」と抱負を語った。

 同市場は、1981年4月に中央卸売市場として誕生し、公設により31年間に渡り運営されてきた。その間に物流や小売店のあり方、市場へのニーズが変化、市はその機能の再構築と市場会計の健全化を進めるため、2009年度から、民営化の検討を進めていた。

 民営化を機に、市場は施設の整備も行っている。昨年8月に卸売棟が完成し青果機能を移転。また、延床面積約2万5000平方メートルの大規模な配送棟も7月に新設される。

 配送棟のテナントには、国内最大手の食品卸会社「国分(株)」が決まっており、物流機能の強化が期待されている。
 

藤沢版のトップニュース最新6件

十二神将立像を重文指定

藤沢市

十二神将立像を重文指定

2月16日号

五輪に向け予算拡充

藤沢市

五輪に向け予算拡充

2月16日号

安全なまちづくりで表彰

湘南大庭地区防犯協会

安全なまちづくりで表彰

2月9日号

最優秀タッグに認定

藤沢市出身諏訪魔選手

最優秀タッグに認定

2月9日号

人気に嬉しい悲鳴

藤沢初のまちゼミ

人気に嬉しい悲鳴

2月2日号

初の大規模リニューアル

テラスモール湘南

初の大規模リニューアル

2月2日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク