藤沢版 掲載号:2012年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

元モー娘。新垣さんがヒロイン 藤沢市舞台の映画が始動

左から野伏翔監督、小野寺昭さん、新垣里沙さん、横内正さん、大門正明さん、永澤俊矢さんが映画への意気込みを語った
左から野伏翔監督、小野寺昭さん、新垣里沙さん、横内正さん、大門正明さん、永澤俊矢さんが映画への意気込みを語った

 藤沢市が舞台となる映画「とびだせ新選組!」(監督・野伏翔、原作・桑原譲太郎)の制作発表が5月28日、藤沢市防災センターで開かれた。会場には、ヒロイン役に決まった元モーニング娘。の新垣里沙さんをはじめ、テレビや舞台で活躍している小野寺昭さん、横内正さん、大門正明さん、永澤俊矢さんの実力派キャストが顔を揃えた。

 新垣さんは「江の島には小学生の頃に遠足で訪れたこともあり縁のある場所。そこで撮影をするのは今からワクワクしている。精一杯の演技をしたい」と抱負を語った。また、藤沢の印象について聞かれると「水族館のペンギンコーナーから離れずに見ていた思い出がある。海の家で一日アルバイトをしたこともある」と話した。

 脇を固めるキャストは、ベテラン俳優が名を連ねているが、中でも最年長となる横内さんは「今回は悪い役を演じる。若い人たちの熱気を受けて、頑張っていきたい」と語った。

市民も出演

 物語は、幕末の世から現代に本物の新選組がタイムスリップする設定。現代の若者たちが、いろいろな事件を通じて、彼らのサムライスピリットに驚き、影響を受けながら成長していく様子を描く。

 野伏監督は「家族や親子の信頼、命の連鎖などが大きなテーマ。だが、笑えるシーンもたくさんある」とコメント。撮影場所は「湘南台や江の島が主なロケ地になる」と話した。

 昨年、市内でオーディションが行われ、市民など約20人が選ばれた。撮影は、そのほとんどを市内で行う予定。

 作品は8月にクランクイン。来年の初夏に上映を予定している。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク