藤沢版 掲載号:2016年7月29日号
  • googleplus
  • LINE

9月にオランダで行われるライフセービング世界選手権の日本代表に選出された 植木 将人さん 西浜サーフライフセービングクラブ 37歳

競技で救える命がある

 ○…6月の全日本種目別選手権のビーチフラッグスで優勝し、ライフセービング世界選手権の日本代表に返り咲いた。4回目の代表選出に、「いやー、嬉しかったですね。結果の電話を待っていた日はドキドキワクワクでした」。全日本選手権はもちろん国際大会のタイトルも手にしてきたが、唯一成し得ていない世界大会の優勝。「ずっと目指してきたこと。大会までの期間を無駄なく過ごし、集中して迎えたい」と心と体の準備を整える。

 ○…代表の選にもれた2014年。「世代交代」という言葉が頭をよぎった。「コーチをやらないか」という誘いもあった。「走力や瞬発力が落ちているのは、成績にも出ていた。すごく迷いました」。それでも、最後には代表エントリーを提出。自己PR文は、熱を帯びた”決意表明”となった。「日の丸を背負って戦うことに、まだ未練があった」。自分らしさを感じられるのは、競技者として。進化し続けることを誓った。

 ○…「あなたは愛する人を救えますか?」――高校3年の夏、日本体育大学ライフセービング部と出会い、その言葉に魅了された。「何かあったときに家族は救いたい。ライフセーバーならできると単純に考えた」。学生時代、特別学級の生徒のためのプログラムを担当。「ボードに乗せると障害のある子が楽しそうで。その笑顔に感動した」。養護学校の教諭になったのも、この経験があってこそ。「なぜか繋がっていくんです」

 ○…自身が活躍することでライフセービングを知ってもらい、多くの人の”きっかけ”になればと願う。「皆が海の知識や心肺蘇生法などを学べば、水辺の事故は限りなくゼロになるはず」。伝えることで、救える命がある――そんな思いも支えに、世界の頂点を見据える。5歳の息子は、父親の競技に興味はない様子。だが強要することはない。「彼の人生だから。でも、背中を見てもらって何かを伝えられれば」

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6件

宮久 雪代さん

3月24日から作品展を開く「藤沢市自閉症児・者親の会」の会長を4月から務める

宮久 雪代さん

3月16日号

古木 克明さん

3月10日にトレアージュ白旗店の有隣堂で講演会を開く、元プロ野球選手の

古木 克明さん

3月9日号

秦 万里子さん

東日本大震災時の支援に感謝を込めた演奏会を毎年開いているシンガーソング・ライター

秦 万里子さん

3月2日号

森井 康夫さん

NPO法人藤沢災害救援ボランティアネットワーク(FSV)の代表を務める

森井 康夫さん

2月23日号

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク