藤沢版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

全国で愛される手作りパン ふるさと納税で1位、障害者ら真心こめ

文化

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena
ふるさと納税パン部門で1位を獲得したパンを紹介するスタッフら
ふるさと納税パン部門で1位を獲得したパンを紹介するスタッフら

 鵠沼海岸の一角にある「パン遊房 亀吉」がふるさと納税サイト「さとふる」のパン部門で2018年1月の全国返礼品ランキング1位を獲得した。同店は一般的なパン屋と異なり、単に販売を手掛けるサービス業ではなく「福祉事業所」として運営。病や事故などによる失語症、車いす生活を送る人など障害を抱える利用者が日々真心を込めてパンを作っている。

 同店は、17年11月にサイトへ登録し、わずか2か月後には1位を獲得。「安心・安全こだわりのパン」をモットーに原材料も国産で有機栽培のものを使用するこだわりがサイト利用者のニーズをつかんだ。

 15年4月、施設利用者の須田恵梨子さんの発案で現在の場所に店を構えた。利用者の15人ほどで調理し、販売までを担う。店舗でも連日完売する盛況ぶりといい、他にも鵠沼公民館やなぎさ荘でも月に数回出張販売を行っている。

 価格はミニパン2個で150円。種類も食パンやサンドイッチなど約50種類と豊富だ。購入は原則会員制だが非会員でも買い求めることができる。

 子どもからお年寄りまで多くの人が店に足を運ぶ。施設利用者からは「自分が作っておいしいと思うものを作れた時にやりがいを感じる」「おいしいと言ってもらえてうれしい」といった声があがった。

 同施設の鈴木しげ理事長は「全国1位を獲得できて感動した。サイトでは障害者が作っているという表記はしていなかったので、味で評価してもらえてうれしい」と話した。

 店舗は、鵠沼海岸7の20の21、【電話】0466・34・8442。問い合わせは同店へ。

国道沿いに店を構える「パン遊房 亀吉」
国道沿いに店を構える「パン遊房 亀吉」

藤沢版のローカルニュース最新6

災害時「住民取り残さない」

災害時「住民取り残さない」 社会

御所見地区で防災訓練

12月3日号

開催地の証、ピアノに込め

開催地の証、ピアノに込め 社会

藤沢青年会議所が市に寄贈

12月3日号

SDGs推進の旗手目指せ

SDGs推進の旗手目指せ 社会

松下政経塾で全4回講座

12月3日号

「でっかいの出てきた」

「でっかいの出てきた」 教育

グリーンLC 児童招き芋堀り

12月3日号

店頭でマルシェ

店頭でマルシェ 経済

無印良品「地域の賑わいに」

12月3日号

大根の収穫を体験

なかよしランド特別企画 青木幼稚園

大根の収穫を体験 教育

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook