藤沢版 掲載号:2018年7月20日号
  • LINE
  • hatena

青いサンタ姿でごみ拾い 1100人が片瀬海岸で

社会

 江の島で清掃活動を行うNPO法人「海さくら」(古澤純一郎代表)と日本財団は7月16日の海の日に、参加者が青いサンタクロースの衣装でごみを拾うイベント「BLUE(ブルー) SANTA(サンタ)」を片瀬海岸東浜周辺で行った。

 環境問題に少しでも関心を持ってほしいと、きれいな海をイメージした青色で、人目を引くサンタクロースの衣装を採用。

 3回目となる今回は、親子連れなど約1100人が参加。青のサンタクロースに仮装し、トングを片手に海岸のごみを拾った=写真。この日は、45リットルの袋で可燃ごみが152袋、不燃ごみが192袋集まった。古澤代表は「楽しく海の環境への意識が高まってくれるとうれしい」と話した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク