藤沢版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

自己検診の大切さ訴え 女性起業家ら がんセミナー

社会

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena
しこりの大きさを具体的に説明
しこりの大きさを具体的に説明

 若い母親にも乳がんの啓発をしようと、子育てを応援する起業家グループ「湘南ママズ」が11月22日、藤沢商工会館で乳がんセミナーを開催した。

 症状として現れるしこりや色の変化などをレモンで表現し、自己検診の重要性を訴えるRFTCレモンプロジェクトの鈴木咲子さんが登壇。日本の検診率の低さを引き合いに「胸があればだれでもリスクがある。早期発見治療で、生存率は90%以上なので必ず検診を」と訴えた。模型を使ってしこりを探す自己検診の方法では、参加者は「小さいしこりは、奥まで押し込まないと見つけにくかった」と感想を話した。

 後半は乳がんサバイバーの国吉純さんが自身の経験を語った。

藤沢版のローカルニュース最新6

天高く舞え 相州藤澤凧

天高く舞え 相州藤澤凧 文化

伝統受け継ぐ保存会

1月22日号

キッチンカーが営業再開

本庁舎市民広場

キッチンカーが営業再開 経済

1月22日号

藤沢で結成、3人組バンド

藤沢で結成、3人組バンド 文化

タワレコが注目株で紹介

1月22日号

オンラインで児童絵画展

温暖化対策の啓発動画公開

温暖化対策の啓発動画公開 社会

松任谷さんが登場

1月22日号

山梨名産魚、魅力アップへ

【Web限定記事】元市議代表の創薬メーカー

山梨名産魚、魅力アップへ 社会

同県と共同研究

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク