藤沢版 掲載号:2019年3月1日号
  • LINE
  • hatena

青ブタと藤沢の魅力語る 原作者らが登壇

文化

(左から)石川さん、鴨志田さん、瀬戸さん
(左から)石川さん、鴨志田さん、瀬戸さん

 第16回湘南藤沢フィルム・コミッションフォーラム「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない×藤沢の魅力」が23日、藤沢の新堀ライブ館で開かれた。当日はアニメ作品のファンなど135人が参加。原作者の鴨志田一さん、主人公で梓川咲太役の石川界人さん、桜島麻衣役の瀬戸麻沙美さんが登壇し、トークショーが行われた。

 この日は、作品を終えての感想や藤沢を選んだ経緯、自身の青春時代のエピソードなどをそれぞれが披露。鴨志田さんは「藤沢は江の島など観光地の側面と日常的な風景が共存している。その雰囲気が作品のイメージと合った」、石川さんは「自分が足を運んだことのある街が舞台の作品に出演できてうれしかった」と笑顔で語った。

 アニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は昨年10月から12月までTOKYO MXなどで放送。恋愛模様や思春期特有の悩みなどが多くの人の共感を呼んだ。また、作品中では藤沢駅や総合市民図書館など、市民にとってお馴染みの場所も多く描かれており、話題となった。

 今年6月15日には劇場版『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の公開が予定されている。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統文化を体験しよう

伝統文化を体験しよう

30・31日 市民会館でイベント

3月30日~3月31日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク