藤沢版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

日本オリンピック委員会のスポーツ指導者海外研修生として渡米する 塚田 圭裕(けいすけ)さん 羽鳥出身 28歳

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

若きバレー界の指導者

 ○…来月、女子バレーボールの指導者海外研究生としてアメリカへ渡る。現地では2年間、技術や指導方法などを学び、指導者としてのスキルアップを目指す。今回派遣されるのは7人。日の丸を背負い戦った経験者がそろう中、代表経験はないが努力とバレー愛で厳しい選考を勝ち抜いた。「海外で学びたい思いはあったけど、叶うとは思わなかった。実感はきっと現地に着いてから湧くのかな」と期待を膨らませる。

 ○…小5の時、市内のクラブチームに入団し、バレーを始めた。進学した羽鳥中には男子バレー部がなく、女子部員に混ざり練習していた。「『自称男子バレー部です』と冗談まじりにあいさつしていた」と笑う。中3の時、転任の教諭がバレー部を復活。言葉より行動で示す姿を見て、指導者に憧れるようになった。大学2年の時、チームや試合相手を分析するアナリストにも興味を持ち、その道を歩み始めた。「顧問の先生との出会いは人生において大きな存在になった」と振り返る。

 ○…アナリスト兼コーチとして、早稲田大や東レアローズなどチームに貢献してきた。指導する上で「言葉より行動」を大切にし、「言うより結果を示す方が説得力あるから」と選手目線をいつでも忘れない。早稲田大男子バレー部の指導をしていた頃、経験不足で不安もあったが、試行錯誤を続け、全日本大学選手権2連覇に貢献した。「当たり前のことをやり続けることで、その先に見える世界があるはず」と思いを語る。

 ○…スポーツの中でも今興味があるのがトライアスロン。今月7日には滋賀県で行われた大会に出場し、完走を果たした。「何でもやってみたいと思うとストイックに突き詰めたくなる。努力することで結果は出せると証明したい」

藤沢版の人物風土記最新6

宮本 祐太郎さん

葛原に自転車練習場を整備している市自転車協会理事長の

宮本 祐太郎さん

市内在住 31歳

12月4日号

稲垣 幹矢さん

ロボットアプリ開発・販売企業「(株)シャンティ」代表

稲垣 幹矢さん

辻堂新町在勤 54歳

11月27日号

福島 進さん

市内の小学生らにふじキュンのイラスト入りマスク8千枚を寄付した

福島 進さん

江の島在住 69歳

11月20日号

上西(じょうにし) 宏明さん

市教育委員会に弁護士資格を持つ職員「スクールロイヤー」として配置された

上西(じょうにし) 宏明さん

羽鳥在住 33歳

11月13日号

呉(くれ) 吉男さん

ピンクリボン活動などを展開する「NPO法人あいおぷらす」の理事長を務める

呉(くれ) 吉男さん

鵠沼松が岡在勤

11月6日号

朝香 智子さん

作曲家、ソロアーティスト、ピアノ演奏ユーチューバーとして活動する

朝香 智子さん

藤沢市内在住 37歳

10月30日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク