藤沢版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

先月、藤沢市民まつりで藤沢2020応援ソングを初披露した非営利団体「SASP」代表の 小宮 明日翔(あすか)さん 辻堂元町在住 18歳

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena

歌の力を信じているから

 ○…《迷わないで/あなたの夢/いつか叶うその日までは》。疾走感ある曲調に聴衆を勇気づける歌詞が響く。タイトルは「Link the wind」(リンク ザ ウィンド )。夢への挑戦をテーマに、セーリングのイメージを重ね合わせた。ミュージカル俳優やダンスパフォーマーを目指す仲間と一から作詞作曲した労作。「自分たちの思いをうまく表現できたと思う。たくさんの人に聴いてもらえたら」と思いを語る。

 ○…オリジナルソングは、来年東京五輪を迎える藤沢への応援歌であり、夢を追いかける若者へのエールでもある。きっかけは高校生時代、文化や芸術に対する国の支援状況を知って。日本の文化芸術分野に割く国家予算の割合は仏や韓国と比べて10分の1程度。同程度の米国も国民が寄付という形で振興を後押ししていることに衝撃を受けた。「もっと大人が理解してくれてもいいのに」。幼い頃から子役として芸能活動を始めるも、学校の理解が得られず、進路選択に苦しんだ経験も重なり、思いはくすぶった。

 ○…再び転機になったのは、来年の東京五輪。憲章に目を通すと、五輪はスポーツだけでなく、文化芸術の祭典でもあるのだと知った。そこで自分なりに何かできればと市のワークショップを経て辿り着いたのが、歌で子どもたちを応援すること。「同じ言葉でも心に自然と届く」と次世代への思いを歌詞にしたためた。

 ○…自らもミュージカル俳優という夢を追い、音大に通う大学生。今後は音楽活動の傍ら、歌やダンスなどのワークショップを通じて地域の子どもたちに表現することの楽しさを伝えたいという思いもある。がらりと世の中を変えることは難しいかもしれない。それでも、何かできることはあるはず。「自分は歌の力を信じていますから」。そう言ってほほ笑んだ。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

古賀 太平洋さん

江の島で16日からキッチンカー「湘南しりもち」を始める餅つきパフォーマ―の

古賀 太平洋さん

宮前在住 36歳

11月8日号

寺田 しのぶさん

全国でも少ない仏画師で、今月鎌倉芸術館で仏画展を開催する

寺田 しのぶさん

城南在住 56歳

11月1日号

古徳 景子さん

メキシコ・チアパスの州立大学打楽器科で准教授として教鞭をとるマリンバ奏者

古徳 景子さん

大鋸在住

10月25日号

川上 彰久さん

公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める

川上 彰久さん

鵠沼藤が谷在住 69歳

10月4日号

塚本 博信さん

太極拳のルーツとされる陳氏太極拳の伝承者として活動する養芯会総師範

塚本 博信さん

村岡在住 47歳

9月27日号

村田 尚彦(たかひこ)さん

神奈川県救急医療功労者表彰を受賞した医療法人社団村田会理事長を務める

村田 尚彦(たかひこ)さん

円行在住 61歳

9月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

寺田さんが仏画展

寺田さんが仏画展

鎌倉芸術館で22日から

11月22日~12月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク