藤沢版 掲載号:2019年11月1日号 エリアトップへ

「薬物依存、社会でケアを」 田代まさしさんが講演

社会

掲載号:2019年11月1日号

  • LINE
  • hatena
薬物の危険性を語る田代さん
薬物の危険性を語る田代さん

 薬と健康の週間(10月17日から23日)に合わせ藤沢市薬剤師会が催したイベントが先月22日に開かれ、元タレントの田代まさしさん、薬物依存からの回復をサポートする日本ダルクの近藤恒夫代表が薬物の危険性や周囲への影響などを語った。

 田代さんは3度にわたる覚せい剤使用で逮捕と2度収監された。2度目の出所後、近藤代表に誘われ日本ダルクに入り回復の道を進んでいる。現在は職員として全国各地で講演などを行っている。

 この日は、「孤立による薬物依存」をテーマに講演。自身も精神的孤立から軽い気持ちで薬物をはじめたと語り、回復には薬物依存症を厳罰にして社会から排除するのではなく、社会が病気からの快復を支援する必要性を訴えた。講演では随所に笑いを交え、刑務所を出て近藤代表にごちそうになったのが「『しゃぶしゃぶ』だった」などと笑いを誘った。

薬剤師をより身近に

 会場では市内の薬剤師・後藤君代さんも「薬剤師をより身近に」というテーマで講演を行った。

 後藤さんは「薬剤師は薬を渡すだけではなく、みなさんの体調の相談や介護の悩みなどにもお答えでき、支援できる。普段から通う薬局や顔見知りの薬剤師をつくってほしい」といい、「薬剤師をもっと身近に感じてもらえたら」と語った。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

新ピンクリボン号出発

地元不動産会社県から感謝状

地元不動産会社県から感謝状 社会

医療用物資寄贈に対し

10月23日号

まるで石畳

まるで石畳 社会

道路も宿場町風

10月23日号

医療従事者に100万円寄付

医療従事者に100万円寄付 社会

櫻井興業など2社

10月23日号

手作り避難場所が完成

手作り避難場所が完成 社会

辻堂太平台 産官民が連携

10月23日号

市庁舎でロボットが問診

市庁舎でロボットが問診 社会

コロナ禍対策で実証実験

10月23日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク