藤沢版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

寄贈 コロナに負けるな

社会

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
宮崎代表取締役(左)
宮崎代表取締役(左)

マスク1万枚を寄贈

 (株)ユニバースフロンティア(宮崎芳文代表取締役)は21日、マスク1万枚を藤沢市に寄贈した。宮崎さんは「大好きな地元の力になれば。今後も定期的に支援したい」と話した。マスクは、6月以降の学校再開に備え学校関係に6千枚、障害者施設などに3千枚、社会福祉協議会に1千枚配布される。

中国からマスク2万枚

 藤沢市の友好都市、中国昆明市から21日、マスク2万枚と医療用マスク500枚が届いた。「友城携手 同心抗疫(友好都市と手を携え 心を一つにして疫情を切り抜ける)」のメッセージも。2月に市と市民団体がマスクや手袋を送付していた経緯があり、鈴木恒夫市長は「深い友情に心から感謝する」と話した。

 また同日、中国駐日大使館からもマスク2万枚が寄贈された。

フェイスシールド300個

 災害復興支援団体「チーム藤沢」(下田亮代表)は22日、同団体の3Dプリンターを用いて制作したフェイスシールド300個を市へ寄贈した。窓口の案内や避難施設の受付などで使用される。同団体は「品不足で手に入りづらい状況が続いていると思う。感染予防に役立てて欲しい」と話した。

藤沢LCがマスク寄贈

 藤沢ライオンズクラブ(塚本昌紀会長)は26日、藤沢市にマスク2千枚を寄贈した。

 「障害者団体などはまだ不足していると聞いたので、有効に使ってほしい」と塚本会長。マスクは市福祉団体連絡会や心身障害者福祉センターの太陽の家で使われる。

エールと共に届けられたマスク
エールと共に届けられたマスク
チーム藤沢のメンバーら
チーム藤沢のメンバーら
塚本会長(右から2番目)
塚本会長(右から2番目)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

新ピンクリボン号出発

地元不動産会社県から感謝状

地元不動産会社県から感謝状 社会

医療用物資寄贈に対し

10月23日号

まるで石畳

まるで石畳 社会

道路も宿場町風

10月23日号

医療従事者に100万円寄付

医療従事者に100万円寄付 社会

櫻井興業など2社

10月23日号

手作り避難場所が完成

手作り避難場所が完成 社会

辻堂太平台 産官民が連携

10月23日号

市庁舎でロボットが問診

市庁舎でロボットが問診 社会

コロナ禍対策で実証実験

10月23日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク