藤沢版 掲載号:2020年6月19日号 エリアトップへ

児童ら豊作に歓喜 宮原でジャガイモ堀り体験

社会

掲載号:2020年6月19日号

  • LINE
  • hatena
椎野さんの指導を受けながらジャガイモを掘る児童ら
椎野さんの指導を受けながらジャガイモを掘る児童ら

 市内宮原の目久尻川戸中橋近くの畑で16日、児童たちのジャガイモ堀りが行われた。

 なかさと児童クラブ恒例のイベントで、運営委員長を務める椎野幸一さんが世話人となって毎年行われている。

 今年は児童26人が参加。椎野さんからジャガイモの育て方や掘り出し方を教わった後に挑戦すると、次々と出てくる豊作ぶりに歓喜の声を上げていた。参加した小学6年生の児童は「今年は最後のじゃがいも堀り、いっぱいとれて楽しかった」と話した。

 また、今年は市の防災組織連絡協議会の協力で、簡易トイレを設置。体験できるようにした。

 椎野さんは「御所見らしい、自然の恵みに触れられるイベント。これからも続けていきたい」などと話した。児童クラブセンター長の中村美砂さんは「毎年、大切なことを学ばせてもらっている」と感謝の言葉を口にした。

藤沢版のローカルニュース最新6

天高く舞え 相州藤澤凧

天高く舞え 相州藤澤凧 文化

伝統受け継ぐ保存会

1月22日号

キッチンカーが営業再開

本庁舎市民広場

キッチンカーが営業再開 経済

1月22日号

藤沢で結成、3人組バンド

藤沢で結成、3人組バンド 文化

タワレコが注目株で紹介

1月22日号

オンラインで児童絵画展

温暖化対策の啓発動画公開

温暖化対策の啓発動画公開 社会

松任谷さんが登場

1月22日号

山梨名産魚、魅力アップへ

【Web限定記事】元市議代表の創薬メーカー

山梨名産魚、魅力アップへ 社会

同県と共同研究

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク