藤沢版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

海岸でヒーローと”ごみ退治” 海さくらが片瀬東浜で

社会

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena
海岸でヒーローとごみを拾う参加者
海岸でヒーローとごみを拾う参加者

 片瀬東浜海岸で19日、NPO法人海さくらが「HEROゴミ拾い」を開催した。

 ご当地ヒーローら約50体と一緒に、海岸のごみ拾いを行う企画。同法人は、「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をコンセプトに、海や街のクリーン活動を行っている。今回は日本財団が助成し、海と日本プロジェクトの一環として実施。秋の海ごみゼロウィークと、世界で一斉にごみ拾いなどの活動を実施する「WORLD CLEANUP DAY(ワールド・クリーンナップ・デイ)」の関連イベントでもある。

 当日は市内外から521人が参加。約1時間半にわたり、砂浜に流れ着いた「海洋ごみ」を回収。30〜45リットルのごみ袋に、可燃ごみ77袋分、不燃ごみ35袋分が集まった。茅ヶ崎市在住の親子連れは「『海ごみ怪獣』は手ごわかったけれど、ヒーローと一緒に闘えて楽しかった。きれいな海をこれからも守りたい」と話した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

新ピンクリボン号出発

地元不動産会社県から感謝状

地元不動産会社県から感謝状 社会

医療用物資寄贈に対し

10月23日号

まるで石畳

まるで石畳 社会

道路も宿場町風

10月23日号

医療従事者に100万円寄付

医療従事者に100万円寄付 社会

櫻井興業など2社

10月23日号

手作り避難場所が完成

手作り避難場所が完成 社会

辻堂太平台 産官民が連携

10月23日号

市庁舎でロボットが問診

市庁舎でロボットが問診 社会

コロナ禍対策で実証実験

10月23日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク