藤沢版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

(PR)

緑内障は専門医に相談を 藤沢アイクリニックが新規開院

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢駅北口から徒歩4分のクリニックビル内に先月オープンした「藤沢アイクリニック」。結膜炎やドライアイ、眼精疲労などの一般診療に加え、緑内障専門医が早期発見と早期治療に積極的に取り組んでいる。

 緑内障は、40歳以上の20人に1人、70歳以上の10人に1人の頻度で生じるとされ、眼の奥にある光を感じるために重要な「視神経」が少しずつ委縮してしまう病気。同院の笠原純恵院長は「目がかすむ、視界が狭くなった・暗くなった、などの初期症状が出始めても、反対の眼が補ってくれたり、脳が情報を補正してしまうため、気づきにくいことが多いです」と話す。一度罹ると完治することができないため、日常生活になるべく支障をきたさないよう進行を抑える早期治療が大切だ。

 同院では、毎週土曜日と第2・4日曜日に、緑内障専門医が患者一人ひとりを丁寧に診療。土曜日の午後には、日帰りで緑内障と白内障の手術を行っている。放っておくと、失明する可能性もあるため、早めに専門医に相談、または定期的な検診が必要だ。

 院内には高性能の空気清浄機を設置し、ウイルスなどを除去。また、コンタクトのラインナップも充実しており、幅広い世代に対応している。

藤沢アイクリニック

神奈川県藤沢市藤沢530-10 F.S.Cビル4F

TEL:0466-23-1113

https://fujisawa-eyeclinic.com/index.html

藤沢版のピックアップ(PR)最新6

「高齢者の住まいと介護、ご相談ください」

「高齢者の住まいと介護、ご相談ください」

住まいと介護の情報館 藤沢小田急湘南ゲート店

11月27日号

高座豚がお歳暮セール

地元産品喜びの年末

高座豚がお歳暮セール

11月28日(土)29日(日)は加工品15%オフ

11月27日号

歯周病で歯を失わないために

歯周病で歯を失わないために

「日本歯周病学会指導医」が行う包括的診療

11月27日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月27日号

冬しか見られないスイートピーの花祭壇

お得に往復タクシー旅行を

お得に往復タクシー旅行を

GoToトラベル事業を活用

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク