藤沢版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

県2兆円予算編成 県政報告 ワクチン接種とスマートシティーに注力 神奈川県議会議員 松長泰幸

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍の厳しい財政状況ですが2兆円を超える一般会計当初予算を編成することができました。

 これから始まる新型ワクチンの接種については、市の事務事業となっており、情報不足により混乱が生じることも予想されますが、県として全面的に支援するように要請しているところです。また、ワクチンに関する正確な情報の周知や安全性について県はしっかりと広報する必要があります。

 また、高齢者のワクチン接種に関しては、情報が届かない方々に対しての配慮も必要であり、民生委員や社会福祉協議会などの協力もお願いする必要があると考えます。



 さて、県ではスマートエネルギーの普及を推進しています。住宅への太陽光発電の利用拡大を図るために、初期費用は県の補助金と設置業者の立て替えでゼロ。立て替え分の返済も買電で負担が軽くできる取り組みです。また、電気自動車から家に電気を供給する「V2H機器」にも法人50万円、個人20万円の補助金を出します(電気自動車を新規購入する方は10万円加算)。

 その他、省エネルギーで光熱費を抑えられる「ZEH住宅」にも1戸あたり最大25万円の補助もしています。こうした再生エネルギーの普及に努め、スマートシティー実現のために全力を尽くして参ります。
 

松長やすゆき

神奈川県藤沢市辻堂3-6-3

TEL:0466-34-2639

taishin@opal.dti.ne.jp

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

藤沢の想いを神奈川へ

藤沢の想いを神奈川へ

神奈川県議会議員 市川かずひろ

4月2日号

辻堂駅、平日上下線25本増発に

利便性向上を実現 県政報告

辻堂駅、平日上下線25本増発に

神奈川県議会議員 松長泰幸

4月2日号

コロナ禍の女性の負担軽減へ緊急要望

公明党ふじさわニュース

コロナ禍の女性の負担軽減へ緊急要望

4月2日号

人と環境に優しい藤沢を

市政報告

人と環境に優しい藤沢を

藤沢市議会議員 谷津 えみ

4月2日号

村岡新駅周辺地区を市全体の活力創造の場に

市政報告

村岡新駅周辺地区を市全体の活力創造の場に

藤沢市議会議員 あまかす和彦

3月26日号

市事業費「血税」の認識を

市政報告

市事業費「血税」の認識を

藤沢市議会議員 くりはら貴司

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク