藤沢版 掲載号:2021年5月1日号 エリアトップへ

湘南高校創立100周年 白秋・耕筰作自慢の校歌

教育

掲載号:2021年5月1日号

  • LINE
  • hatena
玄関前にある楽譜のレリーフ
玄関前にある楽譜のレリーフ

 「秀麗の富士を高く―」で始まる校歌は北原白秋が作詞し、山田耕筰が作曲したものだ。制定は創立12年目の1933(昭和8)年。創立から10年が経過し、校風も確立してきたことを踏まえ、赤木校長が当代随一の詩人と作曲家だった両者に依頼した。

 白秋は、人家がまばらで麦畑が広がる学校周辺を歩き、西に秀麗の富士を仰ぎ、自由な研学を誇る湘南の校風を織り込んだ校歌を書き上げた。現在もあらゆる催しで歌われ、一字一句変わっていない。ちなみに白秋孫の北原ルミさんも湘南の卒業生(全65回)だ。

 名コンビによる校歌は数多く作られたが、湘南の校歌は特に秀逸で「日本一の校歌」と誇る卒業生も少なくない。歴史館には耕筰直筆の楽譜のコピーが展示されている。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

脱炭素へ向け研究会

脱炭素へ向け研究会 社会

官民協働で対策模索

5月7日号

「ユキ」と「サチ」です

「ユキ」と「サチ」です 社会

ペンギン愛称決まる

5月7日号

「ご存じですか?中学給食」

学校給食の今【7】

「ご存じですか?中学給食」 教育

19年から全校でデリバリー

5月7日号

子どもたちから「感謝」届く

藤沢商議所女性会

子どもたちから「感謝」届く 社会

5月7日号

街並の変遷 定点写真で

街並の変遷 定点写真で 文化

鵠沼郷土資料展示室

5月7日号

あわたん×シナモロール

あわたん×シナモロール 経済

えのすいでイベント

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter