藤沢版 掲載号:2021年7月9日号 エリアトップへ

片瀬っ子見守る 五重塔 込められた故・甘糟氏の思い

文化

掲載号:2021年7月9日号

  • LINE
  • hatena
塔を前に生徒や内田誠一校長と談笑する麗子さん(右)
塔を前に生徒や内田誠一校長と談笑する麗子さん(右)

 片瀬中学校1階の小ホールに、高さ約3mの木製五重塔が飾られている。法隆寺にある五重塔(31・5m)の10分の1の精巧な模型で、5月23日に片瀬小学校から引越してきたばかりだ。

 五重塔は元々、地元の名士であった故・甘糟三郎氏が、自身の所有していた「海浜ホテル」(跡地は新江ノ島水族館)のロビーに展示されていた。歴史文化や建築に造詣深く、地元の諏訪神社をはじめ神仏への信仰厚かった甘糟氏が山形県の宮大工に依頼。本物同様釘は使わず、細かい金具も手作りされ、完成時は納経も行われた。

 甘糟氏が亡くなりホテルが解体されるにあたり、夫人の麗子さんらが「学びを深める教材に。甘糟に代わり子どもたちの成長を見守ってほしい」と片瀬小同窓会長を務めていた縁から寄贈。ガラスケースに納められ美術室に飾られていた。

 引越しは、仏教建築など本格的に美術史を学ぶのが中学であり、同中が修学旅行で法隆寺を訪れるため「より良い学びの場へ」と企画された。

 5日、引越し後初めて、麗子さんが同中を見学。生徒が「奈良で本物を見るのが楽しみ」と話す様子に「主人も喜んでいるんじゃないかしら」と微笑んだ。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

見守り10年に感謝状

湘南台商店連合会

見守り10年に感謝状 社会

11月26日号

海岸が2020ブルーに

海岸が2020ブルーに 社会

大会ボラがごみ拾い参加

11月26日号

文化財にアート出現

文化財にアート出現 文化

12月5日まで藤沢宿で

11月26日号

7年連続13回目の全国へ

湘南ドルフィンズマーチングバンド

7年連続13回目の全国へ 文化

11月26日号

人馬一体の妙技、勇壮に

人馬一体の妙技、勇壮に 文化

「コロナ収束祈願」流鏑馬と武者行列

11月26日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

試食付き見学会 随時受付

11月26日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook