藤沢版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

児童養護施設の子どもを支援する「湘南ドリームプロジェクト」の代表 塩坂 信康さん 鵠沼海岸在住 54歳

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

海からラブもらった

 ○…気の合う仲間と家族に囲まれ、今日も波に乗ると身体中に幸せが満ちる。あふれるこのラブで皆を幸せにできたら――。児童養護施設の子どもたちに笑顔を届ける「湘南ドリームプロジェクト」を今年立ち上げた。「一人じゃない、あなたを真剣に思い活動している大人もいるって伝えたい」。子どもたちをディズニーリゾートへ招待する第一弾の企画は今夏、目標の3倍近く支援が集まった。

 ○…JPSA公認プロサーファーとして全日本メンクラスチャンピオンなど数多くの大会で戦績を残し、25年来日本のサーフシーンを牽引してきた。中学3年生で「モテるらしい」と挑戦したサーフィンで、ファーストコンタクトにして波乗りに成功。女の子でなく波に惚れ込んでしまった。当時は国内の大会も少なく若手のプロ入りの壁も厚かったが、10年をかけ、波乗りとして生きる夢を叶えた。

 ○…10年前拠点の千葉で東日本大震災に被災。愛する海への複雑な想いを抱きながら故郷藤沢へ戻ってきた。家族や地元の友人らに温かく迎えられ、再起を応援する支援者らの熱い声援に力を取り戻した。「人は一人だと生きられない」。いつか地域に恩返しがしたいと考えていた中、娘から児童養護施設の話を聞き、「湘南の子どもたちに夢を届けたい」と一念発起。思いを同じくする起業家、永井貴之さんと出会い、プロジェクトを立ち上げた。

 ○…サーフィン教室でなく遊園地行きとした理由は「子どもたちが行きたい場所だから」とシンプル。「我慢しているたくさんの願いのうち、1つでも叶えてあげたい。その体験が生きる希望になってくれたら。これは僕の新たな夢でもある」。その明るさが湘南のヒカリとなる。

藤沢版の人物風土記最新6

服部 功志さん

市民会館で12月4日に開かれる弁護士会支部サミットの実行委員長を務める

服部 功志さん

鵠沼在住 45歳

12月3日号

寺嶋 真弓さん

10周年を迎えた藤沢市倫理法人会の会長

寺嶋 真弓さん

茅ヶ崎市在住 43歳

11月26日号

高野 正基さん

学校法人湘南台学園理事長で県私立学校教育功労者表彰を受賞した

高野 正基さん

湘南台在住 68歳

11月19日号

こまつ あやこさん

自身3作目となる「ポーチとノート」を先月出版した児童文学作家

こまつ あやこさん

市内在住 35歳

11月12日号

西永 雄二さん

10月中旬まで初開催された「東リ町アートフェス」を発案した

西永 雄二さん

片瀬海岸在住 50歳

11月5日号

中野 晃太さん

映画『リテイク』に取り組む映画監督でNPO法人湘南市民メディアネットワークの代表

中野 晃太さん

善行在住 34歳

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook