神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2021年10月8日 エリアトップへ

星空の旅を導く生解説 湘南台こども館プラネタリウム

文化

公開:2021年10月8日

  • X
  • LINE
  • hatena
コンソールで次回作の準備をする中村さん(左)と佐藤さん
コンソールで次回作の準備をする中村さん(左)と佐藤さん

 湘南台文化センターにあるプラネタリウムは1989年の開館以来、多くの来場者を楽しませている。160席、直径20mの大パノラマは県内2位の規模。名物の一つは「星空解説員」と呼ばれる職員の個性あふれる生解説だ。10月9日に機材のリニューアルを経て期待の集まる宇宙劇場を取材した。

 眼前には息を飲むような満点の星空。「オリオンの視線の先、ひと際明るい星があるのがお分かりでしょうか。あれは六連星、スバルです」。星空解説員の穏やかな声が、幾億光年の宇宙の旅へ誘ってくれる。

 同館では、毎日上映のプログラムと土日祝日限定の子ども向けを中心に、日々星空の魅力を発信している。季節ごとにプログラムは変わり、毎年3種類を上映。一回約50分、映像番組と「今日の星空」の生解説のセット構成が基本となっている。

 映像番組は、同館職員によるオリジナル。定番の季節の星空解説から、アロマと一緒に楽しめる鑑賞会、「駄洒落で解説」といった変わり種もあり、来館者を飽きさせない。

 解説員は番組制作のほか、機器の操作から解説まで一手に担う。特別な資格はないが、教育研究施設として遜色ない知識力と、聞き取りやすく観客を飽きさせないトーク力が求められる。上映中は館内は暗闇になるため台本はなし。記憶力やアドリブ力も欠かせない。

 同館には非常勤を含め男女3人ずつ、計6人の解説員が所属。シフトは不定期のため、どの解説員かも巡り合わせ。生解説の内容は個々の裁量に任され、日々移り変わる星の動きもあり、同じ解説は2度ない所も魅力の1つだ。

 在籍の最長は約30年の中村有紀さん(59)。大学で物理学と天文学を専攻し、深く幅広い知識を持つ。解説に散りばめられた、思わず天文好きになってしまうような知識のチョイスが評判で、上映後に質問の列ができるほどだ。

 優しく深みのある声が魅力の佐藤佑暉さん(60)は現役声優。元々のプラネタリウム好きが高じての所属で、老若男女に分かりやすい解説が人気だ。代表作にセーラームーンやウルトラマンコスモスなど宇宙にまつわる作品が多く、「不思議な縁ですね」と笑う。

 全国的にプラネタリウムは減少、予算縮小傾向にある中、同館へは都内からや毎週のように通うファンもいる。「主役は星空。解説員はあくまで星空の案内人」と中村さん。「宇宙の壮大さに身を任せてほしい。どなたも素敵な星空の旅へお連れいたします」とほほ笑んだ。

 一般向けプログラム午後3時50分〜、キッズプラネタリウム(土・日・祝)午前10時30分〜。宇宙劇場入場料こども200円、おとな500円。湘南台1の8【電話】0466・45・1500

藤沢版のローカルニュース最新6

大庭で吊るし雛飾り展

大庭で吊るし雛飾り展

4日から農協支店で展示

3月1日

子どもラグビー 疾走

子どもラグビー 疾走

藤沢LC湘南カップに400人

3月1日

六会中ペア関東3位

六会中ペア関東3位

柔道「形」の米谷・仲山さん

3月1日

自転車が空を舞う

自転車が空を舞う

江の島でBMX・W杯

3月1日

「リスペクトの心 育んで」

「リスペクトの心 育んで」

慶應高野球部の上田前監督が講演

3月1日

トマトとピザと藤沢の話

6日市民活動推進センター

トマトとピザと藤沢の話

若手農家ゲストに交流会

3月1日

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook