神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2022年3月4日 エリアトップへ

「藤沢産」の日本酒完成 農業課題解決の一助にも

社会

公開:2022年3月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
市内で収穫された「五百万石」で作られた日本酒
市内で収穫された「五百万石」で作られた日本酒

 市内稲荷、西俣野、下土棚の田んぼで栽培された酒米を使った日本酒が、このほど完成した。さがみ農協藤沢市稲作部会のメンバー3人が試験栽培した酒米「五百万石」を使用した初の試み。将来的に、藤沢産酒米を100%使用した日本酒造りを目指すとともに、休耕田の活用や担い手不足解消など農業課題解決の一助となるよう展開していきたい考えだ。

 製造は茅ヶ崎市の蔵元「熊澤酒造」。一晩中もろみをしぼり続け、早朝にしぼり上がる生原酒で、飲み初めはしゅわっと辛口、次第にまろやかになる味の変化を楽しめるという。

 酒米づくりは、熊澤酒造が全量地元産の酒米で酒造りを希望していたことから、同部会に声が掛かり、稲荷の長谷川登さん、西俣野の石塚義章さん、下土棚の吉原豊さんが昨年から試験栽培を開始。地域によって異なる自然環境の中、試行錯誤しながらも約2トンの栽培に成功した。

 「我々が楽しく酒米を作る姿をみて、稲作に興味を持つ人が増えてくれれば」と3人。今年は4軒の農家が新たに加わり、栽培面積も7〜8反に増える予定という。「まずは市内で3トン栽培して、100%藤沢産の酒を目指したい」

 受注生産でこれまで約4千本を製造。すでに完売している。

酒米を栽培した(左から)吉原さん、長谷川さん、石塚さん
酒米を栽培した(左から)吉原さん、長谷川さん、石塚さん

藤沢版のローカルニュース最新6

大庭で吊るし雛飾り展

大庭で吊るし雛飾り展

4日から農協支店で展示

3月1日

子どもラグビー 疾走

子どもラグビー 疾走

藤沢LC湘南カップに400人

3月1日

六会中ペア関東3位

六会中ペア関東3位

柔道「形」の米谷・仲山さん

3月1日

自転車が空を舞う

自転車が空を舞う

江の島でBMX・W杯

3月1日

「リスペクトの心 育んで」

「リスペクトの心 育んで」

慶應高野球部の上田前監督が講演

3月1日

トマトとピザと藤沢の話

6日市民活動推進センター

トマトとピザと藤沢の話

若手農家ゲストに交流会

3月1日

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook