藤沢版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

湘南シラス、待望の豊漁 出足不調も漁師ら安堵

経済

掲載号:2022年6月17日号

  • LINE
  • hatena
水揚げされたシラス。この日は一回の漁で約100kgが揚がった(=13日、江の島沖)
水揚げされたシラス。この日は一回の漁で約100kgが揚がった(=13日、江の島沖)

 湘南を代表する味覚として親しまれる「春シラス」が6月中旬に差し掛かってからようやく復調の兆しをみせている。不漁続きで漁師らが気をもむ状況が続いていたが、漁獲が100kgを超える日もあり、関係者らは「この調子が続けば」と期待を寄せている。

 13日午前4時過ぎ、日の出とともにシラス漁を営む「湘南丸」が片瀬漁港から出航した。魚群探知機に目を光らせながら、江の島沖を船を走せ、専用の網でシラスを狙う。この日、1回目の漁では計約100kgを水揚げし、船長の浜野展行さん(35)は「まぁまぁかな」と満足気な表情を浮かべた。3月の解禁以来、1日10kg以下の日も珍しくなかったという。

 春シラスは数年来、本格的な漁期が遅れており、県水産技術センター(三浦市)は「直接的な原因は不明だが、相模湾に流れ込む黒潮やシラスの親であるカタクチイワシの産卵が影響している可能性がある」とみる。

 春シラスは小ぶりで口触りがよく、甘みがあるのが特徴。湘南丸では水揚げから加工、販売まで一貫して手掛けており、釜上げやちりめんなどにして店頭に並べる。「生でも最高の味わい。ぜひ地元の人に食べてもらいたい」と浜野さん。問い合わせは濱野水産【電話】0466・22・5931。

ユーミーらいふ藤沢店

湘南の賃貸取扱件数No.1 湘南エリアで賃貸物件をお探しならユーミーネットへ

https://www.shonanchintai.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

藤沢暴追協が 「旗印」寄贈

「皆で仲良く」願い込め

「皆で仲良く」願い込め 社会

中里子どもの家に七夕飾り

7月1日号

写真サークルが展示会

写真サークルが展示会 社会

5日から市民ギャラリーで

7月1日号

3年ぶり営業再開

3年ぶり営業再開 社会

辻堂海浜公園ジャンボプール9日、プール開き

7月1日号

好評につき今年も販売

好評につき今年も販売 経済

江の島ヨットハーバー

7月1日号

親子でジャガイモ収穫体験

青木幼稚園「なかよしランド」

親子でジャガイモ収穫体験 教育

7月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook