神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2023年5月26日 エリアトップへ

アーティストの子育てとは? 12作家の「声」、FASに

文化

公開:2023年5月26日

  • X
  • LINE
  • hatena
ネオンサインとアーティストの家をイメージした空間に調査結果を抜粋して展示
ネオンサインとアーティストの家をイメージした空間に調査結果を抜粋して展示

 子育て中のアーティスト12人に、制作活動と子育ての両立について調査した結果を展示する「ARTIST NO KOSODATE?」が、藤沢市アートスペース(愛称FAS・辻堂神台2の2の2ココテラス湘南6F)で開かれている。

 職業アーティストの育児と制作の両立は保育や手当など制度的にも厳しい環境にあるという。FASでは「どんな支援ができるのか考えるきっかけにしたい」と今展を企画した。

 中学生以下の子どもを持つ30代から50代の画家、映像作家、写真家など男性4人、女性8人が協力。「子どもを持った後、作品制作の環境は変わったか」「作品制作を継続するには何が必要か」など、共通の19の内容をアーティスト一人一人に聞き取り、率直な声としてまとめた。

 会場は、アートディレクターの堀出隼さんが担当。アトリエや寝室、子ども部屋をイメージした空間に、インタビュー内容を抜粋してアーティストの言葉を点在させ展示している。

両立に葛藤、変化も

 《命にかかわることを常に気にしていないといけないので、制作なんて考えられません》

《(制作)スペースがあると、作家活動を肯定されている気持ちになる》

 「一日のうちで育児、作家活動、仕事にかける時間は」「どんな支援があれば作家活動がスムーズか」などの問いには生々しい声も並ぶ。

 学芸員の喜田早菜江さんは「作風の変化や遠方での滞在制作を諦めているなど特有の事情も見えてきた。一方で子育てで抱える悩みはアーティストであってもなくても同じで、皆さんと共感できるのでは」と話す。

 7月1日(土)まで。午前10時から午後7時(入館は6時45分まで)。観覧無料。問い合わせはFAS【電話】0466・30・1816。調査概要はFASのWEBサイト上で順次公開している。

藤沢版のローカルニュース最新6

世界大会でも貪欲に

セーリング・金田惺吾さん

世界大会でも貪欲に

7月19日

海の日 清掃も遊びも

海の日 清掃も遊びも

青いサンタが1800人

7月19日

禁煙ポスター募集

藤沢市薬剤師会

禁煙ポスター募集

7月19日

人と犬 健康育む

人と犬 健康育む

ecoベースで催し盛況

7月19日

空高く真っすぐ

空高く真っすぐ

江の島で「竜舌蘭」開花

7月19日

自費出版無料相談会を開催

先着5人限定

自費出版無料相談会を開催

ベテランスタッフが応えます

7月19日

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催 

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202308/57162.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook