神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2024年6月28日 エリアトップへ

一矢報いる「雑草魂」 藤沢工科高校廣澤(ひろさわ) 歩(あゆむ)(2年・捕手)

スポーツ

公開:2024年6月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
一矢報いる「雑草魂」

 大差で敗れた昨夏から1年。練習グラウンドにいるのは、2年と1年のわずか5人。それでも腐ることなく、練習メニューを考えて今年の夏に備えてきた。

 見渡せばまばゆい強豪校たち。昨年の悔しさもよみがえる。でも、高校生活の夏は人生に3度しかない。諦めてしまえば可能性はゼロ。「野球が好き」という気持ちこそ、心の一番大事な柱。それだけは、失いたくはない。

 連合を組む深沢高校の部員とは旧知の仲。連携力不足が指摘されやすいが、互いの選手の強みもよく知っている。元々は3塁手だったが、深沢の投手の球を受けられる部員が求められ、春から捕手として試合に臨む。

 守備では、グラウンドの中でただ一人、ホームベースからチームメイトを見渡す特殊なポジション。大切にしているのは「声を絶やさないこと」。皆の表情を常に見て、波に乗っている時、逆境に苦しむ時、自身の声で流れを作る。

 試合を俯瞰(ふかん)し、頭脳は冷静に心は熱く。これまでとは違う役割を得て、選手として新しい扉を開いた。その成長を夏にぶつける。

 小学校3年生から続けてきた野球。自身の失策で試合を崩すことが続いて苦悩したこともあった。そんな時に支えてくれたのは、チームの仲間と家族。全力で試合に挑む姿を見せることが、何よりの恩返し。不安が無いと言えば嘘になる。それを拭い去るために人一倍汗をかいてきた。全国屈指の激戦である神奈川県大会で、雑草魂を見せつける。

一矢報いる「雑草魂」-画像2

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催 

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202308/57162.html

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

市長動向

市長動向

鈴木恒夫藤沢市長

7月15日

アミノ酸でおいしい枝豆

アミノ酸でおいしい枝豆

JAさがみで出荷最盛期

7月13日

チャレンジ精神学ぶ

高倉中2年

チャレンジ精神学ぶ

車椅子バスケ体験授業

7月12日

3×3で世界大会出場

TEAM FUJISAWA

3×3で世界大会出場

鈴木市長に表敬訪問

7月12日

テニス世界大会へ挑む

テニス世界大会へ挑む

日本代表 鵠沼中の遠藤栞吾さん

7月12日

自費出版無料相談会を開催

先着5人限定

自費出版無料相談会を開催

ベテランスタッフが応えます

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook