鎌倉版 掲載号:2013年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

今年1月から「徳洲会体操クラブ」の監督を務めている 米田 功さん 梶原在勤 35歳

今できることを懸命に

 ○…2004年のアテネ五輪。主将を務めた男子体操団体で、28年ぶりの金メダルを獲得した。今もその勇姿が記憶に残る人は多いだろう。今年1月、00年から所属している「徳洲会体操クラブ」監督に就任。今後は指導者としての手腕が期待される。

 ○…大阪府堺市出身。世界の頂点を極めたアスリートも、幼少期は小児ぜんそくに苦しみ、入院の日々。治療のために始めた水泳は肌に合わず、いつも泣いていたという。休み時間は鉄棒の周りでよく遊んでいた。そんな教え子を見ていた小学校の担任からの助言で、体操と出会った。マック体操クラブ、清風中学校、清風高校と、エリート街道を歩み、中学で個人総合日本一、高校でも2位。絵に描いたような勝ち組と思いきや、自身の胸中は複雑だった。名門ゆえに勝つことを義務付けられ、体操を「やらされている」状況につのる不満。「自分の意思で体操がしたい」と、自由な環境を求め、強豪ではない順天堂大学に進学した。

 ○…ところが、今度はたがが外れたように、海へ山へと遊びに出た。「自制できるほど大人じゃなかった」と当時を振り返る。大学在学中にNHK杯個人総合優勝など輝かしい実績を挙げたものの、シドニー五輪代表選考ではミスをして落選。以来、素質で結果を補ってきたそれまでの価値観が、「一つひとつ積み重ねて結果を出す方がかっこ良い」と一変した。指導する選手には「常に体操のことを考えて欲しい。今しかできないことに目を向けて」と、自身の経験から得た思いを伝える。

 ○…「徳洲会を日本一に」と、穏やかな口ぶりに熱い思いを秘め、その先には教え子の五輪金メダルを見据える。監督の任に加えて、自身の体操クラブも運営。現在は休みがほとんどない。家族は妻と1歳半になる娘。休日に団らんのひと時は、と尋ねると「それが完成形ですよねえ」と一瞬、父親の顔になった。
 

鎌倉版の人物風土記最新6件

藤田 彩歌さん

3年間のイタリア留学を終え、4月21日に市内で帰国記念公演を開くオペラ歌手

藤田 彩歌さん

3月30日号

釣巻(つりまき) 崇さん

由比ガ浜に店舗を構え、鎌倉市中央図書館で展示中のジオラマを制作した

釣巻(つりまき) 崇さん

3月23日号

吉井 瑞穂さん

オーボエ奏者でコンサートシリーズ「レゾナンス『鎌倉の響き』」を主催する

吉井 瑞穂さん

3月16日号

藤田 萌子さん

「神奈川県警察逮捕術大会」女子個人戦で優勝した

藤田 萌子さん

3月9日号

小岩 裕一さん

鎌倉宮の宮司を務める

小岩 裕一さん

3月2日号

近藤 奎五さん

今年で第10回を迎えた鎌倉子供囲碁大会の実行委員長

近藤 奎五さん

2月23日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク